偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • おー電話

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

【英語】As、When、Whileの正しい使い分け

AsとWhen、そしてWhileは絶対に覚えておくべき接続詞です。

それぞれの単語は使えるけど、使い分けはできないという方も多いのでは?

使い方によっては意味はほとんど同じですが、微妙な違いもあります。

この3単語はしっかりと正しい使い分けをしないといけません。

今回でしっかりと使い分けができるようになりましょう。

3単語の基本的な意味

まずはAs、When、Whileの基本的な意味を復習しましょう。

Whenは「いつ」という意味の接続詞ですね。

I was with her when you called me.

あなたが電話した時、私は彼女と一緒にいたわ。

 

Whileは「~している間」という意味です。

While I was cleaning the room, my brother was watching TV.

私が部屋の掃除をしている間、弟はテレビを見ていた。

 

最後の厄介なのがAsです。

Asにはたくさんの意味があり、どれも重要なものです。

今回覚えていただきたいのは、「~しているときに」です。

He arrived as I was leaving.

僕が出ているときに、彼は到着した。

 

基本的な使い方が分かったところで、早速具体的に見ていきましょう。

 

Asの使い方

Asは2つのイベントが同時に起きていることを表現するときに使います。

Asの後に来る動詞は様々ですが、動詞が進行形になっていた場合には、他の行動が起きていた時に起きた、もしくは妨害したアクションを強調します。

 

As I walked to the door, I saw him chatting with her.

ドアに向かって歩いていると、彼が彼女と話しているのを見た。

この例文では「歩いている」ときに「見た」と2つのイベントが同時に起きていますよね。

 

As the actor was leaving, his fans gathered around him.

その俳優が去っていると、ファンが彼を取り囲んだ。

俳優が去っていると、ファンが瞬時に彼の周りを囲んだ様子がイメージできますか?

2つのアクションがほぼ同時に起きているのでAsが使用されます。

 

Whenの使い方

Whenは1つの完了したイベントが起こったことを示します。

この場合には、動詞が進行形になっていることが多いです。

He was singing when she called him.

彼女が彼を呼んだとき、彼は歌を歌っていた。

 

文脈によっては、whenはafter「~の後で」と同じ意味を持つことがあります。

When I get home, I’ll call you.

家に着いたら、電話するよ。

 

just whenとなった場合には「まさにそのとき」と、ある出来事が起きていることを表します。

The phone always rings just when I get home.

家に帰ったら、いつも電話が鳴るよ

 

WhileとAs

WhileとAsは長い出来事や行動が同時に起きていた時に使用されます。

動詞の普通形も、進行形も使用することができます。

We were sitting on the chairs as they were playing baseball.

彼らが野球をしている間、僕たちは椅子に座っていたよ

We spent a couple of hours talking about our futures while he played his favorite musics.

彼らがお気に入りの曲をかけている間、僕たちは数時間将来について話し合ったんだ

 

主語がないWhenとWhile

WhenとWhileは動詞がなくても、主語がなくても使用できます

He read his book while waiting for the train.

彼は電車を待っている間、本を読んだ。

Turn right and you get to the convenience store. When there, take the next turning left.

右に曲がるとコンビニにつくよ。そこに着いたら、左に曲がるといいよ。

 

注意点としては、Asにはこの用法がないということです。

Asはいつも主語と動詞とカップル関係なのです。

He read his book as he waited for the train.


Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。