偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

【高3】授業中はできるのに、テストになると点が取れません。

2018.05.31

この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています) 勉強の効率が2.

  • …続きを読む
  • この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています)
    勉強の効率が2.5倍上がるカウンセリングのお申込みはこちらから申し込みしております。初回無料で受け付けています。


    相談内容は以下の通りです

     

    浪人生

    40

    特にまだ決まっていません

    授業中はできるのに、テストになると点が取れません。
    集団指導の予備校に通っています。授業中は分かっているのですが、テストの時にできません。どうしたらいいでしょうか。

    ACADEMAI’S ANSWER

    本当に理解しているのでしょうか?
    予備校の先生の説明はとても上手ですよね。聞いていて楽しいし、わかりやすいし。
    でも、よく考えてください。なぜ、授業中は分かって、できるのでしょうか?
    それは、上手に説明されたことをそのままやっているからです。
    家に帰って、覚える努力をしましたか?
    そもそも、理解していたのでしょうか?ただ、先生に言われた通りにやっていただけではないでしょうか?
    「しくみを理解する」ことまでできれば、確実に自分だけで問題が解けます。
    「やり方を丸暗記」することまでできれば、同じ問題を解くことはできます。ただし、ちょっと目先を変えられるだけでできなくなるかもしれません。でも、全くできないよりいいですよね。
    同じことは映像授業についても言えると思います。
    映像授業もとてもわかりやすくできていますので、その場では分かったつもりなのです。
    勉強はinputとoutput両方ができればいいといいますが、授業中に先生の説明通りにやったらできたというのは、inputもoutputもしていない可能性があります。
    得点するためには何が必要なのかよく考えて、授業を受け、復習をしてください。

浪人生活を行う上で気を付けることは?

2018.03.04

浪人が決まった時にどのような気持ちでしたか?これからの一年に対する不安もあったと思います。同時に「勉強するぞ!」と意気込みもあったはずです。 さて、実際に始まってみるといろいろうまくいきません。なぜでしょうか? ① 時間がありすぎる 当然、浪人ですから勉強以外にやることはありません。 ないはずです。

  • …続きを読む
  • 浪人が決まった時にどのような気持ちでしたか?これからの一年に対する不安もあったと思います。同時に「勉強するぞ!」と意気込みもあったはずです。

    さて、実際に始まってみるといろいろうまくいきません。なぜでしょうか?

    ① 時間がありすぎる

    当然、浪人ですから勉強以外にやることはありません。
    ないはずです。

    でも、いろいろな誘惑がありますよね。
    スマホをいじっていたら1時間たっちゃった…。

    街中で友達とばったり会って、そのまま遊んじゃった…。本当に様々な理由で時間を使ってしまいます。

    【対策】

    これは、自己管理をするしかありません。もし、できないならば塾や予備校に行くべきです。
    時間の管理をすることは浪人生の基本。
    自分でできないならば他人にしてもらうことを考えましょう。

    ② 勉強が終わってします。

    今日やるべき内容、今週やるべき内容をきめて勉強しているのにさっさと終わってしまう。
    一生懸命やっているから終わってしまうんだと満足感は得られます。
    さて、そのあとの時間はどう過ごしていますか?

    【対策】

    これは、勉強量が不足しています。現役の時と同じ勉強量ではいけません。
    現役生は学校にも通っていますので、ある程度効率重視の勉強をします。
    浪人も効率重視すればいいと思うかもしれませんが、だめです。
    なぜなら、効率がいいというのは、やっていないところがあるということでもあるからです。
    浪人したのだから最低限の点数を撮って合格することを考えるのではなく、圧倒的な点数を取って合格を目指しましょう。
    それによってミスしたときでも合格点を取ることができます。

    現役生と同じ勉強ではだめです。質も量も圧倒的に上の勉強を目指してください。どうしたらいいのかわからなければ、指導者に教えてもらうことをお勧めします。

    ③ バイトをしなくちゃならない

    当然、経済的にすべて親に頼れないということもあり得ます。
    そういう時はバイトをすることになりますが、バイトって時間を取られます。
    しかも、疲れてしまいます。勉強時間が少なくなります。だんだんバイトに慣れてくると、楽しくなってきます。

    【対策】

    まず、バイトしたら必ず成績が下がるわけではありません。
    ただし、必要最低限にしてください。そして、バイトをしていないときと同じだけ勉強をする。これだけは必ず守りましょう。
    もし、疲れて勉強ができない…ということがあるなら、朝早く起きて勉強してから夜バイトをするべきです。
    その時も、朝起きる時間は厳守。バイトが勉強の邪魔になってはいけません。
    ここも、他人の目が入るといいですね。
    もし塾に通っているならば、時間の使い方をチェックしてもらい、アドヴァイスをもらいながら浪人生活を送ってください。

    ④ 周りの目が気になる

    浪人すると、大学に進学した友達と合わなくなります。
    向こうは遊ぶ時間がたくさんあって、自分は…。
    だんだん向こうからどう思われているのか気になってきます。恥ずかしいという気持ちも大きくなります。

    そんなことをしていると、浪人仲間で傷をなめ合うようになります。
    だんだん、そんな環境の居心地がよくなってきて、勉強に身が入らなくなります。恋愛などに逃げてしまう人も出てきます。

    【対策】

    自分の現状を客観的に見てください。
    浪人しているのです。
    勉強しなくてはいけないのです。
    勉強するために一年という時間を与えられたのです。
    浪人したことが恥ずかしいといいますが、世の中たくさんの浪人がいます。

    あなたはその人をそういう目で見ていますか?恥ずかしいと感じているのはあなた自身だけです。
    そして恥ずかしいのは浪人したからではなく、不合格であったからです。

    浪人すると、客観的に自分を見ることができなくなってきます。

    志望校を選ぶときも、自分の成績を分析せずに、浪人したんだからこんな学校受けたら恥ずかしいというような気持ちも出てきます。

    プライド、自尊心、羞恥心、そのようなものも自分の邪魔になることがあります。周りの人のアドヴァイスを聞き、自分のやるべきことをやっていってください。

     

    いかがでしょうか?
    浪人というのは非常に難しいものです。
    自分の成績が上がったと実感できず苦しい時期も必ずあります。
    だからこそ、自分を信じて勉強にいそしんでください。そうすれば、必ず結果はついてくるはずです。

塾・予備校のそれぞれの特徴をお伝えします

2018.03.01

塾には様々な形態があります。 どのような形態が自分に向いているのか、その形態の塾を選ぶときの注意点などをまとめてみました。 ① 集団指導塾 一番オーソドックスなイメージの塾かも知れません。 黒板があり、先生がいて、たくさんの生徒が授業を聞いているという塾です。 先生は教え方も上手ですし、話も面白い。

  • …続きを読む
  • 塾には様々な形態があります。

    どのような形態が自分に向いているのか、その形態の塾を選ぶときの注意点などをまとめてみました。

    ① 集団指導塾

    一番オーソドックスなイメージの塾かも知れません。
    黒板があり、先生がいて、たくさんの生徒が授業を聞いているという塾です。
    先生は教え方も上手ですし、話も面白い。何をすればいいのかも教えてくれます。

    ただし、注意点は「何をすればいいのか」はあなた向けですか?

    どうしても、全体に対する発信になってしまいますので、完全に自分にカスタマイズされていません。

    また、あなたは先生に質問はに行くことはできますか?
    質問ができない理由は二つあります。一つはそもそも先生が空いていない場合です。
    授業が終わったらすぐに次の授業が始まってしまうのでは質問はできません。このような塾・予備校は避けたほうがいいですね。
    一方、あなたが積極的に質問に行けない性格である場合、集団指導は向いていないかもしれません。質問というのは勉強方法、やるべきことも含みます。集団指導の場合どうしても自己管理がある程度できなければならないことは肝に銘じましょう。
    ただし、同じ教室で競い合う仲間がいるということはモチベーションになります。

    自分と周りを比べて、よりやる気が出るということもあるでしょう。
    これが最大のメリットかも知れません。

    ②個別指導塾

    先生と1対1、1対2などで教えてもらう塾です。
    最大の特徴は先生が生徒のことをよく把握して授業をしてくれる点です。カリキュラムも一人一人の生徒向けですし、課題もその生徒向けに出します。

    課題のチェックなども全部してくれます。忙しい生徒ならば、時間の融通も利くのはとても大きな利点でしょう。
    質問もできないということはないでしょう。

    一方、競い合う仲間がいないという点はデメリットです。
    自分がどのくらい頑張っているのかがわかりづらくモチベーションを保ちづらいかもしれません。
    また、集団指導で自分のレベルより高いものを受けているからがむしゃらになって勉強できるということもあるかもしれません。自分向けのカリキュラムが甘えになってしまってはいけません。そのような点も含めてしっかりと先生と話し合って進めていければ個別指導は大きな力を発揮します。

    ③映像授業

    有名な先生の授業を映像で見る形式です。

    有名な先生ですからわかりやすい授業ですし、それが映像でできているわけですからテロッ
    プもあり、動画もあり、大変わかりやすくできています。繰り返し見ることもできます。

    時間の融通も利きます。

    しかし、ともすると分かったつもりで終わってしまうこともあります。

    上手な授業というのはわかったつもりになるだけで、そのあとの復習がおろそかになることも多々あります。
    また、映像授業の内容で分からないことがあった時に質問ができるのかという問題もあります。
    先生がいないから映像授業をやっているわけで、そうするとその塾には指導者がおらず十分な質問ができない可能性もあります。

    それを補って余りあるわかりやすい授業を受けられるという点はありますが、授業以外の部分をかなりしっかりと自己管理できないといけない形態ではあります。

    よく質問される点で、「講師の質」ということがあります。

    個別指導は講師の質が低いのではないかということを言われることもあります。
    もちろん、1対1の個別指導だと生徒の数だけ先生が必要なわけで、有名講師が必ず教えてくれるということはないでしょう。
    一方、映像授業ならば必ず有名講師なのかもしれません。

    しかし、集団指導ならば必ず質が良いかというとそんなことはありません。
    個別指導でも、集団指導でも自分がどんな先生に教えてもらうかが大切であり、また、個別指導でもよい先生ばかり揃えている塾はあります。

    いくら有名講師でも自分に合わない講師では仕方ないですし。

    いずれにしろ、塾を選ぶときは自分の性格、求めていること、時間的制約、料金などを考えて自分で見て選ぶことをお勧めします。

    もちろん、お金をいくらでもかけられるならば、映像授業を受けてわからないことは個別指導で教えてもらうというようなことも可能です。そこまでできないならば、自分が一番求めていることはなんなのかをよく考えて選んでみてください。

塾/ 予備校に行くべきか? 行くと何が良いのですか?

2018.03.01

まず、自分ですべて勉強し受験できるならば行かなくても大丈夫です。 ところで、自分で何ができればいいのでしょうか? ① 勉強の内容の理解 参考書を見て、教科書を見て内容がすべてわかるでしょうか? わからないときに自分だけで調べることができるでしょうか? 塾や予備校に行けば質問することができます。 そも

  • …続きを読む
  • まず、自分ですべて勉強し受験できるならば行かなくても大丈夫です。

    ところで、自分で何ができればいいのでしょうか?

    ① 勉強の内容の理解

    参考書を見て、教科書を見て内容がすべてわかるでしょうか?
    わからないときに自分だけで調べることができるでしょうか?
    塾や予備校に行けば質問することができます。

    そもそも授業をやってくれます。

    「わかりやすく教える」「わからないところを聞ける」これも勉強の内容の理解には大切なことです。
    もし、本を読むだけでは難しいと感じるならば塾や予備校に通う価値はあります。

    ② 勉強するものの選定

    自分の受験する大学を目指すにはどのレベルの参考書がよいか?
    今の自分に合った勉強の内容は?今の自分の生活でどれだけ勉強すればいいのか?

    これらは個人個人全く違います。

    塾や予備校は今までのデーターの蓄積がありますから、あなたにぴったりのアドバイスをもらうことができます。

    このアドバイスがほしいと感じているのならば塾や予備校に通う価値はあります。

    ③ 勉強しているかのチェック

    自分で自分を管理するのは甘さが出てしまうものです。
    例えば通信教育をしっかりとやりきれますか?管理された方ができるというのならば、塾や予備校に通う価値はあります。

    ④ 情報を集める

    受験というのは情報戦という部分があります。

    どの受験形態が有利になるのか?どの科目が合格しやすいか?

    持っていると有利な資格は?様々な情報が必要になります。
    もちろん、これらの情報をすべて自分で調べることは可能です。
    しかし、見落としはないでしょうか?そもそも、それだけの労力をかけられますか?
    もし、情報を簡単にもらいたいというならば、塾や予備校に通う価値はあります。

    いかがでしょうか?

    塾や予備校というのは勉強を教えてもらうところというイメージがあるかもしれませんが、勉強のプランを立て、実行の手伝いをし、情報を生徒に伝えるという役割も果たしています。

    これらのことを自分一人でやるのは大変です。

    もしかしたら不可能かもしれません。

    もちろん、学校でやってくれるなら一番いいですが。

    お金はかかりますが、みなさんの受験生活をより豊かに、少しでも困難を少なくし、勉強に集中できる環境を用意するのが塾や予備校です。

    必要に応じて利用してみることも大切だと思います。

受験方式を選ぶ AO ?  推薦?一般受験?

2018.03.01

大学入学試験も多様化しています。 一般入試、推薦入試、AO入試。 どれが有利でどれを選べばいいのかわからないという人もたくさんいると思います。 ①推薦入試 実は推薦入試といってもまたいろいろあります。 指定校推薦 これは、大学から高校が枠をもらっている推薦入試です。 推薦の基準(これは学校によって様

  • …続きを読む
  • 大学入学試験も多様化しています。

    一般入試、推薦入試、AO入試。

    どれが有利でどれを選べばいいのかわからないという人もたくさんいると思います。

    ①推薦入試

    実は推薦入試といってもまたいろいろあります。

    指定校推薦

    これは、大学から高校が枠をもらっている推薦入試です。
    推薦の基準(これは学校によって様々。評定平均のこともありますし、欠席日数や課外活動で基準がつくられることもあります)をクリアしている生徒が受験できます。
    そして、受験すればほぼ合格できるでしょう。試験は面接や小論文などが多いようです。

    指定校推薦を受験するには当然基準をクリアしていなければなりません。
    また、推薦枠が1名だったら1名しか推薦してもらえないわけですから、学校の成績が重要になります。高校入学してから努力を続けた人が有利になる推薦入試です。

    1年生の時から塾に行くのは考えられないという人もいるかもしれませんが、定期考査対策などをきちんとしてくれる塾、また、勉強のペースを管理してくれる塾は指定校推薦を考えると利用価値があるかもしれません。
    当塾では、個人別に指導内容を作り上げることができるので、このようなニーズにお応えすることもできます。
    ぜひ、一度ご相談ください。

    一般推薦(公募)

    これは、学校から推薦してもらって受験する推薦入試です。
    推薦の基準はありますが、基本的に何人でも受験できます。そして、定員までしか合格できませんし、同じ高校から何人も受験して全員合格(不合格)ということもあります。
    つまり、入試のチャンスが1回増えたと思ってもらえればいいと思います。

    ただし、調査書の内容は大きく結果を左右します。
    したがって、この場合も高校入学してからの勉強が大切です。

    同時に、試験の内容も多岐にわたります。
    普通に学科試験がある場合もありますし、小論文、面接などの場合もあります。
    試験に対する準備も十分にしなければならない入試形態です。

    自己推薦

    これは、自分で自分を推薦するという形式の推薦入試です。
    つまり、自分はこういうことができる!こういう長所がある!ということをアピールする自己推薦書を提出したうえで受験します。
    自己を推薦するというのは難しく、いくら「自分はこういうことができる」「こういう人間だ」といっても、相手が信じられるように書かなくてはいけません。
    この自己推薦書がうまくかければかなり有利になるでしょう。
    そのうえで、面接や小論文があるのが普通です。

    自己推薦書は作るところから指導を受けるのがいいでしょう。

    当塾では自己推薦書の作り方の指導も行っています。
    推薦入試を考えている方、特に自己推薦が必要な方は早めに指導を受けることをお勧めします。

    長期休みの過ごし方などで自己推薦書の内容が大きく変わってしまうこともあります。

    1・2年生のうちから準備することも視野に入れたほうがいいでしょう。

    ②AO入試

    アドミッション・オフィス入試のことです。
    学生を多面的にとらえ、評価することで意欲等も含めて選考を行います。

    試験は多岐にわたり、小論文と面接が主流ですが、学科試験、ディスカッション、プレゼンテーションなどを組み合わせてくる大学もあります。

    AO入試を受けることになったら少なくとも半年前から準備をしたいものです。自分が受験する大学で何が求められているのかをよく研究し、対策を行いましょう。

    当塾ではAO入試対策も行い、毎年複数名の合格者を出しています。
    ぜひ、ご相談ください。

    ③一般入試

    これは、学科試験による入試です。
    ほとんどの場合試験の得点のみで判定されます。
    したがって、当日何点取れるかのみが問われる入試です。
    一般的に受験というとこの入試を指すことが多いと思います。

    多くの高校生の話を聞いていると①、②で合格したいという生徒がたくさんいます。

    もちろんそれはいいのですが、理由を聞くと「楽ができる」という理由もちらほらとでてきます。
    しかし、①や②で合格する生徒もそれまでに努力をしていますし、また大学入学後のことを考えると学力がなくてもいいというわけではありません。

    また、①や②の入試の準備しかしていなくて、不合格だった時に③の準備に入ったが間に合わず浪人人になってしまうという生徒もいるようです。

    入試の準備は、情報を得て、最悪のことも視野に入れつつ行うものです。

    ①や②の入試の準備は少なくとも高校2年生のうちに、最悪でも高校3年生になった時には始めてください。
    同時に、③を受けることになるかもしれないわけですから、その準備も行ってください。

    どのような準備をしたらよいのかは指導者に教えてもらうのがいいでしょう。

    当塾でもそのような指導は行っていますので、積極的に呉活用ください。
    上手に使えば、受験の回数が増える=チャンスが増えるわけですから、第一志望に入学できる可能性が増えます。上手に使っていきましょう。

文系理系のメリットデメリットを考える

2018.02.28

文系に進むのか?理系に進むのか?多くの人があまり考えずに決定している場合が多いかと思います。 特に文系に進む理由として、数学ができないから、という否定的な理由で選ぶ人が多いです。 そういった観点もある程度は大事ですが、理科が好きだけど数学ができないという理由であればもったいないです。 数学は英語より

  • …続きを読む
  • 文系に進むのか?理系に進むのか?多くの人があまり考えずに決定している場合が多いかと思います。
    特に文系に進む理由として、数学ができないから、という否定的な理由で選ぶ人が多いです。
    そういった観点もある程度は大事ですが、理科が好きだけど数学ができないという理由であればもったいないです。
    数学は英語よりも、前提条件が少ないので基本的な四則演算ができていれば誰でもできる科目です。
    現在できてないのは方法が悪いだけで時間さえ書けることができるのであれば、意外と簡単にできるようになります。
    ですから、数学ができないから・・・という理由で理系の大学入試を諦めるのはやめましょう。

    そこで、今回は少しでも考える道筋を作るために、文系理系それぞれのメリット・デメリットを考えてみたいと思います。

    文系のメリットとは?

    文系では大学で法、政治、経済、言語など幅広い選択肢から自分が勉強したい科目、専攻を選ぶことができます。そのため、自身の好きだと感じることに応じて柔軟に学ぶことができます。
    また、学部によって違いはありますが、基本的に学校での拘束時間が短く、アルバイトやインターンをしたり、サークルに打ち込んだりする時間を長く取り、社会との触れ合いの場が多くなるでしょう。
    文系の学生にはそういった社交性を求められることが就職時にも求められることが多いので、むしろ積極的にそういった時間をとっておくことが肝心でしょう。

    研究の拘束時間は理系に比べて短いです。その分どんどん勉強する人と差はつきますが、将来研究職を目指しているわけじゃない、大学生活をエンジョイするんだという人には文系の方が向いているかもしれません。サークル活動やアルバイトは文系の方がしやすいでしょう。もちろん、将来研究職を目指して勉強に没頭することはできます。

    大学卒業後のことを考えてみましょう。専門を生かした職業に就くというのは理系より難しいかもしれません。就職するときに不利な部分があるのは否めないでしょう。

    学費については、文系の方が安い場合が多いです。施設費などは絶対に安いですよね。

    文系のデメリットとは?

    文系のデメリットは、その自由さ故に専門性が身につきづらいという部分です。
    理系と違って、レポートの提出や実験など能動的に行っていく部分は少ないので、大学に通ったけれど何も身につかなかった。。ということはよくあることです。

    多くの場合、文系の場合は大学での教育効果は就職に対しての教育効果はありません。
    自由な時間という文系のメリットをいかに有効活用して、デメリットを打ち消す程にいろいろな活動を行っていけるかどうかがポイントになります。

    理系のメリットとは?

    理系では、大学では座って教授の話を聞く講義だけでなく、実験や、プログラミングの授業など特殊な授業が増えてきます。
    授業は結構専門的なことを学ぶことができるので、しっかり将来にむけて勉強をしたい学生には向いています。

    理系の一番のメリットは筋道だって考える癖がつくという理系の考え方を身につけることができる点にあるでしょう。
    論理の飛躍なく相手に説明するというのが、理系で論文を書く際には必要となります。その際には、教授からの綿密なチェックが入るため、中途半端な文章を書くことはできません。

    結果、一つ一つ筋道だって考える癖をつけることができます。

    こうした考える癖は、仕事をする上でも大事です。仕事の成果を出すために目的を考えてそこから逆算して一つずつ考えて何をしていくのか?という点を考える癖ができてきます。

    就職は文系に比べて実験室からの推薦などもあるため有利になるでしょう。

    国語と社会が苦手な人は国語と社会を受験で使わなくていいというイメージがあると思います。これも大切なことです。ただし、大学に入って自然科学を勉強するとどうしても哲学的な話や、欧米の思想や歴史が出てくるところはあります。学問が欧米を中心に発達してきたという部分は否めませんので、こればかりは止むをえません。

    理系のデメリットとは?

    大学に入ってからは研究室に拘束されることは多くなります。また、実験やレポートはたくさん必要になります。時間的には文系の人よりも余裕がなくなるでしょう。その分、学問の専門性は身に付きます。この学問は「実学」ですから、就職の時に有利に働くことも多いです。
    大学卒業後のヴィジョンについては、理系の方が有利みたいですね。
    学費はちょっと高くなってしまいます。

    この拘束時間を考えることは楽しい!と思える学生であれば、得ることが大いにある4年間(多くの場合は,大学院まで行くので6年間はあります)になるでしょう。

     

     

海外の大学を受ける場合にはどうしたらよいのか?

2018.02.27

① 入試の違いを理解する まずは、海外の大学の入試のしくみを理解しなければなりません。 海外の大学では日本のような学力試験がない場合もたくさんあります。 その代わりにエッセイ(志願理由書)が必要であったり、語学力の証明が必要であったりします。 また、成績(卒業)の証明が必要な場合もあります。 その時

  • …続きを読む
  • ① 入試の違いを理解する

    まずは、海外の大学の入試のしくみを理解しなければなりません。
    海外の大学では日本のような学力試験がない場合もたくさんあります。
    その代わりにエッセイ(志願理由書)が必要であったり、語学力の証明が必要であったりします。

    また、成績(卒業)の証明が必要な場合もあります。
    その時に、日本と学校の制度が違うなどのハードルがある場合もあります。
    また、芸術等の学部ではオーディションが必要にもなるかもしれません。
    いずれにしろ、まずは入試の情報を獲得することから始めてください。

    ② 語学力の証明

    留学するわけですから、語学力の証明は必ず必要になります。
    英語ならば、TOEFL、TOEIC,IELTSなどでしょうか。
    もちろん、日本で一生懸命勉強して得点を取るのが理想ですが、留学を考え始めた段階で現地に2週間程度短期留学してみるのもいいかもしれません。
    ただ憧れだけでなく、実際に行ってみることで分かることもたくさんあります。
    もちろん、語学力向上にもつながるでしょう。

    ③ 手続き

    これは、受験の手続きもありますし、合格後の手続きもあります。
    学校に調査書を依頼することになりますが、場合によってはその調査書の翻訳も必要です。学校でやってくれればいいですが、もしかしたら学校でやってもらえないために、通訳をお願いする必要があるかもしれません。

    また、合格後の手続きも同様です。
    自分ですべてできればいいですが、語学力の問題もあります。
    さらに、住居の確保、ビザの申請等手続きはてんこもりです。

    以上の点を踏まえて、留学エージェント(代理店)にお願いするのもいいかもしれません。

    代理店にはたくさんの情報もありますから、早いうちに代理店を探して留学先を探すのもいいと思います。
    エージェントは留学中に困ったことが起こった時の相談先にもなってくれます。

    近年は海外大学が日本に校舎をつくることも増えてきました。
    日本にあるのに、海外の大学の授業を受けられる、学生は外国人が多いなどのメリットがあります。
    一方で、日本の大学との違いに戸惑い卒業までたどり着けない学生が少なからずいるのも事実です。
    特に、大学に入ったはいいが卒業が大変という点は、日本の大学との最大の違いであり、判っていたはずだけど実際に入ってみてびっくりしたということは少なくないようです。
    そのような点も含めてエージェントはよくわかっているので、利用してみる価値はありそうです。

    そのうえで、勉強方面は塾に通うのがいいでしょう。

    英語力をつけるには、4技能が必要です。「話す」「聞く」ばかりクローズアップされますが、「読む」「書く」もおろそかにできません。

    また、エッセイは入試の非常に大きな割合を占めます。エッセイの作成指導などは当塾でも実際に行っていますので、ご活用ください。

慶應義塾大学看護医療学部 | 偏差値30から本番で圧勝するための徹底対策

2018.02.19

慶應義塾大学看護医療学部 ▶特徴 1〜2年次は湘南藤沢キャンパスで看護の基礎について学び、3年次は信濃キャンパスに移動して臨地実習での経験を重ねる。4年次は湘南藤沢キャンパスと信濃キャンパスで、実習および各自が抱いた看護・医療における問題の追究をする。授業はほぼ必修で高校の延長線のよう

  • …続きを読む
  • 慶應義塾大学看護医療学部

    ▶特徴

    1〜2年次は湘南藤沢キャンパスで看護の基礎について学び、3年次は信濃キャンパスに移動して臨地実習での経験を重ねる。4年次は湘南藤沢キャンパスと信濃キャンパスで、実習および各自が抱いた看護・医療における問題の追究をする。授業はほぼ必修で高校の延長線のよう。選択科目としてSFCの他の学部の授業を受ける人もいる。選抜者は保健師または助産師のコースを選択することが可能。(保健師と助産師の併用は不可)[toc]

    入試動向

    看護学部の中ではトップクラスを誇る学部です。他の学部と同じですが、配点にしめる英語の割合が高いため、英語でいかに点数を取ることができるかが勝負になります。

     募集人数  受験者数  合格者数  倍率  合格最低点
     2017年 70 718 170 3.9 303
     2016年 70 775 171 4.0 306
     2015年 70 713 165 3.8 259
     2014年 70 622 177 3.2 279
     2013年 70 673 162 3.8 263

    受験科目と配点

    受験科目と配点は、英語300点、数学・化学・生物(うち1つ)200点の計500点となっています。

    二次試験は面接があります。小論文は一次試験の際に行なわれますが、二次試験の参考材料として使われます。

    看護医療学部生の学生生活について

    当塾の講師や学生講師、学生インタビューなどから得た貴重な大学での学生生活の情報をお伝えしていきます。

    学生A
    1学年約100人で、みんな仲が良い!学部LINEで大事な情報や落とし物が共有される。テスト前にはポイントをまとめたものを送ってくれる人がいて、みんなで進級しよう!という雰囲気。大体SFCのサークルに入っていて総合政策・環境情報の人たちとの交流もけっこうある。それから、慶應の中では看護棟のトイレが一番きれいらしい。

    科目別対策

    [su_row]

    [su_column size="1/2"]

    eigo

    英語対策はこちら

    [/su_column]

    [su_column size="1/2"]

    rika

    生物対策はこちら

    ▶化学対策はこちら

    [/su_column][/su_row] [su_row]

    [su_column size="1/2"]

    sugaku

    数学対策はこちら

    [/su_column]

    [su_column size="1/2"]

    kokugo

    小論文対策はこちら 

    [/su_column][/su_row]

    慶應義塾大学 看護医療学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、慶應大学専門指導塾として看護医療学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、慶應義塾大学看護医療学部に合格するためにどのように勉強をしたらよいのか指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    慶應義塾大学看護医療学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

慶應義塾大学法学部徹底対策| 偏差値30から本番で圧勝する勉強法

2018.02.19

慶應義塾大学法学部 ▶特徴 法律学科と政治学科があり、1〜2年次は日吉キャンパス、3〜4年次は三田キャンパスです。この2つの学科の違いは法律学を中心に学ぶか政治学を中心に学ぶかが主になります。政治学科の方が自由に取れる科目が多いという点で人気のようですが、経済学が必修にあるため、入学後

  • …続きを読む
  • 慶應義塾大学法学部

    ▶特徴

    法律学科と政治学科があり、1〜2年次は日吉キャンパス、3〜4年次は三田キャンパスです。この2つの学科の違いは法律学を中心に学ぶか政治学を中心に学ぶかが主になります。政治学科の方が自由に取れる科目が多いという点で人気のようですが、経済学が必修にあるため、入学後数学の知識が少し必要となります。ただし合格最低点や倍率に大きな差異はありません。また、法学部にはフェニックス制度というものがあり、端的に言えば留年しにくいです。

    [toc]

    入試動向

    私大最難関なので、受験者層のレベルは高いです。そのため、基本的なことができていることは大前提で、高速で処理していく力が必要になります。単に勉強をしているだけではなかなか対策はできないため、法学部に特化した対策が必要になります。

    法律学科

     募集人数  受験者数  合格者数  倍率  合格最低点
     2017年 230 2142 1931 5.5 263
     2016年 230 1999 1796 5.3 242
     2015年 230 2020 1832 5.2 232
     2014年 230 2009 1827 4.9 197
     2013年 230 2215 1998 5.9 246

    政治学科

     募集人数  受験者数  合格者数  倍率  合格最低点
     2017年 230 1716 1563 4.8 266
     2016年 230 1832 1654 5.3 249
     2015年 230 1742 1569 4.9 238
     2014年 230 1827 1659 5.0  203
     2013年 230 1860 1718 5.6 248

    受験科目と配点

    受験科目と配点は、英語200点、日本史・世界史(うち1つ)100点、論述力100点の計400点となっています。

    法学部生の学生生活について

    当塾の講師や学生講師、学生インタビューなどから得た貴重な大学での学生生活の情報をお伝えしていきます。

    学生A

    特に政治学科は何か一つのことに夢中になる人が多い。一例では、外大にも通って数十カ国語履修している人もいれば、音大とダブルスクールしている人もいる。法律学科は真面目で複数のことを両立してこなす人が多いイメージ。ダブルスクールする人は少ない。

    科目別対策

    [su_row]

    [su_column size="1/2"]

    eigo

    英語対策はこちら

    [/su_column]

    [su_column size="1/2"]

    syakai

    日本史対策はこちら

    世界史対策はこちら

    [/su_column][/su_row] [su_row][su_column size="1/2"]

    kokugo

    小論文対策はこちら 

    [/su_column]

    [su_column size="1/2"][/su_column]

    [/su_row]

    慶應義塾大学 法学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、慶應大学専門指導塾として法学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、慶應義塾大学法学部に合格するためにどのように勉強をしたらよいのか指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    慶應義塾大学法学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

慶應義塾大学文学部徹底対策 | 偏差値30から本番で圧勝する勉強方法

2018.02.19

慶應義塾大学文学部 ▶特徴 1年次は日吉キャンパス、2〜4年次は三田キャンパスである。文学部の場合、1年次の必修は第二外国語と英語のみ。残りの一般教養科目で満遍なく勉強し、それを2年次からの専攻選びの参考にする。専攻はたくさんあるのでやりたいことはほぼ何でも勉強できると考えて良い。女子

  • …続きを読む
  • 慶應義塾大学文学部

    ▶特徴

    1年次は日吉キャンパス、2〜4年次は三田キャンパスである。文学部の場合、1年次の必修は第二外国語と英語のみ。残りの一般教養科目で満遍なく勉強し、それを2年次からの専攻選びの参考にする。専攻はたくさんあるのでやりたいことはほぼ何でも勉強できると考えて良い。女子が多いと言われる文学部だが、学部全体の男女比は4:6で、どの第二外国語を選択するかによって男女比は異なる。

    [toc]

    入試動向

    慶應の中では偏差値が低いため、合格しやすいと考えがちですが英語の問題は私大の中でもトップレベルに難しいため、偏差値と合格できるかは切り分けて考える必要があります。

     募集人数  受験者数  合格者数  倍率  合格最低点
     2017年 580 5049 4706 4.2 231
     2016年 580 4617 4293 4.1 233
     2015年 580 4073 3780 3.4 209
     2014年 580 4089 3702 3.3 206
     2013年 580 4122 3823 3.6 209

    受験科目と配点

    受験科目と配点は、英語150点、日本史・世界史(うち1つ)100点、小論文100点の計350点となっています。

    文学部生の学生生活について

    当塾の講師や学生講師、学生インタビューなどから得た貴重な大学での学生生活の情報をお伝えしていきます。

    学生A

    基本的に語学さえ落とさなければ進級できます。語学落とせば即アウトなので、気をつけましょう。

    学生B

    私の場合は空きコマは日吉キャンパスの塾生会館にある部室に行って先輩や同期と話します。また、メディアと呼ばれる図書館に行って本を読んだり映画を観ることも多いです。週三回ある第二外国語のクラスが高校でのクラスのような感じで、二外のクラスで過ごすことが多いので、クラス仲が他の学部よりも良いです。

    科目別対策

    [su_row]

    [su_column size="1/2"]

    eigo

    英語対策はこちら

    [/su_column]

    [su_column size="1/2"]

    syakai

    日本史対策はこちら

    世界史対策はこちら

    [/su_column][/su_row] [su_row]

    [su_column size="1/2"]

    kokugo

    ▶小論文対策はこちら 

    [/su_column][/su_row]

    慶應義塾大学 文学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、慶應大学専門指導塾として文学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、慶應義塾大学文学部に合格するためにどのように勉強をしたらよいのか指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    慶應義塾大学文学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。


  • 偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 高田馬場校舎 : 〒169-0075
    東京都新宿区高田馬場2-14-8 竹内ビル5階
    TEL: 03-6884-7991
    営業時間: 月〜金 13:00-22:00 土 13:00~18:00
  • 武蔵小杉校舎 : 〒211-0068
    神奈川県川崎市中原区小杉御殿町2丁目67セラヴィ小杉ビル4F
    TEL:044-819-6333
    営業時間: 月〜金 13:00-22:00 
  • Facebook Twitter
    Page Top

Copyright © BETELGEUSE corporation All Rights Reserved.