偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話
検定対策

スマホを使って英語リスニング力の強化! 倍速,2分の1再生!! Clipboxとaudipoの使い方

偏差値30からの早稲田慶應対策専門個別指導塾
HIRO ACADEMIA presents


Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/academia/hiroacademia.jpn.com/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 997

Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/academia/hiroacademia.jpn.com/public_html/wp/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 997

苦手な人が多いリスニング。私(小野)も非常に苦手でした。

というかそもそもどのようにしたら良いのかわからず、
リスニングする機会も学校のテスト時くらいしかなかったので、全く点数が伸びませんでした。
教材を買っても、CD音源があたり前でCD音源を再生一時停止するのは非常に面倒臭かったので、全く練習もしませんでした。

ですが、英語4技能が必要となった今、リスニング能力は必須です。
4技能の中で一番重要と行っても過言ではありません。特に英語は発音の難しい言語なので、伸ばすのにも時間がかかります。

このような状況なのですが、、スマートフォンの普及でリスニング力は簡単に伸ばすことができるようになっています。
今回は私が語学学習をしている時に使っている便利なアプリであるClipboxとaudipoの使い方を紹介します。

アプリを使う意味とは?

まずこのアプリの使用する意味ですが、いつでも気軽に使うことができるのが大きいです。

そもそもリスニングが嫌いな人は、能力が低いからではなく、

英語を聞く機会が圧倒的に少ないです。

英語を聞く機会が少ないと、もちろんですが、リスニングを聞く能力は全く成長しません。

なので、まずは学校に行く途中など歩いてる時間を活用して、英語を聞く時間を取る必要があります。

そのためにアプリを使う必要があるでしょう。また、今回紹介するアプリはどちらも無料です。

Clipboxとは

Clipboxはスマートフォンでファイルのダウンロードができ、再生速度が変更できます。

パソコンだと当たり前の機能なのですが、スマホでは標準でこの機能はありません。

そのため、このアプリがないと、

英検や、その他サイトから音源を聞くためには毎回データ通信が必要になってしまいます。

これでは長続きしませんね・・・・

また、再生速度の変更もできます。最速で2倍で、遅くて0.1倍速までに変更ができます。

再生速度を変更する詳しい意味については、別の記事で説明しますが、

単純に早いスピードに慣れることで本番が楽に感じることができるというのが大きいです。

The app was not found in the store. 🙁

*clipboxはネット上にある様々なファイルをダウンロードできるようになりますが、英語の勉強など個人利用の範囲にとどめてください。

audipoとは

続いて、audipoですが、audipoはスマートフォンにitunesから入れたファイルの再生となります。

そのため先ほどのclipboxでダウンロードした音声は使えないので注意してください。

ただ、英語の本を使ってCDやmp3から入れる場合はかなり役立ちます。

便利な点は倍速再生と範囲を決めたリピート再生です。

倍速再生は、先ほども伝えた通りですが(android版だと,4倍速にできるようです。)、
リピート再生はこちらのアプリにしかない機能になります。

音源の中で苦手な範囲に印をつけて、その部分だけ聴き続けることが可能です。

この機能はかなり便利で、使うのと使わないのではリスニング能力に大きな差がでてしまいますので、ぜひ使うようにして下さいね。

The app was not found in the store. 🙁

使い方

さて、ここからは具体的に各アプリの使い方を説明していきます。

Clipboxの使い方

今回は英検のmp3音源をダウンロード音声を使って、再生するまでの手順をお伝えします。

1,アプリを開いて、「サーチ」ボタンを押してください。

2,次に「ブラウザ」を押してください。

こちらから英検2級のサイトに飛べるようにしています。

ブラウザで調べて、英検のサイトに飛んでください。「英検 2級 過去問」と調べれば調べられるはずです。

下記のような画面になるので、「リスニング音源」の部分をクリックしてください。

すると下記の画面になります。ファイルボタンを押してください。

下記の画面になりますので、OKを押すとダウンロードが開始されます。

ダウンロードが開始されるとトップページに戻り下記のリストにダウンロードされたファイルが表示されるので、そこをクリックする。

すると音声を聞くことができます。

音声の速度を変更するためには、再生後右上の・・・を押すと、

下記画面になるので、音声を変更してください。

上記は英検の音声をダウンロードする方法でした。

この方法で他の動画や音声もスマホにダウンロードできるので、英語の学習に役立ててください。

上述しましたが、くれぐれも個人利用の範囲に止めるようにお願いします。

Audipoの使い方

まずはPCからスマホに音声を入れてください。

音声を入れたあとは、アプリを開いて曲を選択するだけで曲の再生自体はできます。

スマホに音源を入れられない・・という人は連絡ください。

倍速再生の仕方

基本的に数字のボタンを押すだけなので、
難しくはないと思います。

リピート再生の使い方

色々とボタンがあってわかりづらいのですが、

基本的に下の画像の赤い丸のある▽+のボタンを押すことでリピート再生の開始点と終了点を設定することができます。

その後、画面の右側にあるボタンを押すことで指定した範囲の再生が可能です。

まとめ

上記アプリを使うことでリスニングの勉強を効率的に行うことができます。特に倍速再生で慣れていると本番でかなり余裕をもって聞くことができるので非常におすすめです。

具体的にどのような形でリスニングを勉強したら成績が伸びるのかわからない・・といったお悩みがある方はお気軽にこちらまで御相談ください。

LINE公式アカウント開始

LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします。ぜひご登録ください。

Published by

小野 和久

高校時代の成績は、偏差値30いかない程度。その状態から、皆に合わせて予備校に行くもうまくいかず、浪人。浪人生活の中で独学で勉強法を編み出して早慶ダブル合格を果たし、慶應義塾大学経済学部に進学。その後在学中に慶應早稲田専門の本塾を起業し、数々の偏差値30からの生徒を合格に導きました。当塾での合格の秘訣は、「考えて勉強をすること」です。 このような自身の経験から考えて勉強することの重要性を認識し、考えて勉強することで勉強を効率化してどんな学力の受験生に対しても独自カリキュラムを提供しています。早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA塾長。