偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話
慶應環境情報2016

2016年慶應義塾大学環境情報|過去問徹底研究 大問6

偏差値30からの早稲田慶應対策専門個別指導塾
HIRO ACADEMIA presents

方針の立て方
(1)(2)ともに,ケース1~4のどのケースが適用されるのかが直観的に分からないため,「仮にこのケースが適用されるなら」と考えて,ケース1から順番に代入していく.このような既存の分野にとらわれない新傾向の出題はSFCや商学部で多く見られるが,これら新傾向問題の攻略法は地道に片っ端から試してみることにある.そのまま代入したり試行したりすることで答えまで至る今回のような問題もあれば,途中で規則性に気付いて解答する問題もある.どちらにせよ,分からなかったら試してみるということを心がけよう.

解答例
(85)(86)(87)……060
(88)(89)(90)……180
(91)(92)(93)……150
(94)(95)(96)……200
(97)(98)(99)……035
(100)(101)(102)……035
(103)(104)(105)……050
(106)(107)(108)……140

解説
(1)
Aの範囲((85)~(90)について)
ケース1が適用されるなら,A\leqq\frac{2}{2}\cdot60=60が必要で,X_1=30となるには,A=60が必要.
ケース2が適用されるなら,k=1となるから,\frac{1}{2}\cdot240-\frac{1}{2}\cdot120\leqq A\leqq\frac{1}{2}\cdot240-\frac{1}{2}\cdot0\Leftrightarrow60\leqq A\leqq120のときX_1=\frac{1}{2}B_1=30となるため,60\leqq A\leqq120が必要となる.
ケース3が適用されるなら,k=1となるから,\frac{1}{2}\cdot240+\frac{1}{2}\cdot0\leqq A\leqq\frac{1}{2}\cdot240+\frac{1}{2}\cdot120\Leftrightarrow120\leqq A\leqq180のときX_1=\frac{1}{2}B_1=30となるため,120\leqq A\leqq180が必要となる.
ケース4が適用されるなら,240-\frac{2}{2}\cdot60\leqq A\Leftrightarrow180\leqq AのときX_1=60-\frac{1}{2}\left(240-A\right)となるため,X_1=30となるにはA=180が必要となる.
以上より,60\leqq A\leqq180……(答)
X_2X_1の4倍となるとき((91)~(96)について)
ケース1が適用されるなら,X_1=X_2=\frac{A}{2}より,満たすAは存在しない.
ケース2が適用されるなら,k=1であり,60\leqq A\leqq120のもとで,X_1=30,X_2=\frac{1}{2}\cdot60+\frac{1}{1}\cdot\left(A-\frac{1}{2}\cdot240+\frac{1}{2}\cdot120\right)=-30+Aより,X_2=4X_1となるAは存在しない(A=150となり,60\leqq A\leqq120に抵触).
ケース3が適用されるなら,k=1であり,120\leqq A\leqq180のもとで,X_1=30,X_2=180-\frac{1}{2}\cdot60-\frac{1}{1}\cdot\left(\frac{1}{2}\cdot240+\frac{1}{2}\cdot120-A\right)=-30+Aより,X_2=4X_1となるAA=150
ケース4が適用されるなら,180\leqq Aのもとで,X_1=\frac{1}{2}A-60,X_2=180-\frac{1}{2}\left(240-A\right)=60+\frac{1}{2}Aより,X_2=4X_1となるAA=200
以上より,A=150,200……(答)

(2)
ケース1が適用されるなら,A\leqq\frac{3}{2}\cdot60\Leftrightarrow A\leqq90が必要だが,A=100A=220もこの範囲にない.
ケース2が適用されるなら,

が必要となる.A=10090\leqq A\leqq120の範囲内であるから,k=1とした式が成り立ち,
X_1=30,X_2=12⋅60+12100-12⋅330+1230+120=35,X3=35となる.……(答)
ケース3が適用されるなら,k=1に対して\frac{1}{2}\cdot330+\frac{1}{2}\cdot90\leqq A\leqq\frac{1}{2}\cdot330+\frac{1}{2}\left(30+120\right)\Leftrightarrow210\leqq A\leqq240が必要となる.A=220210\leqq A\leqq240の範囲内であるから,k=1とした式が成り立ち,
X_1=30,X_2=90-\frac{1}{2}\cdot60-\frac{1}{2}\left\{\frac{1}{2}\cdot330+\frac{1}{2}\left(30+120\right)-220\right\}=50,X_3=180-\frac{1}{2}\cdot60-\frac{1}{2}\left\{\frac{1}{2}\cdot330+\frac{1}{2}\left(30+120\right)-220\right\}=140……(答)

LINE公式アカウント開始

LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします。ぜひご登録ください。

Published by

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA

偏差値30から早稲田慶應に合格するための日本で唯一の予備校です。 ただ覚えるだけの丸暗記では早稲田慶應に合格することはできません。 本ブログでは、当塾のメソッドでいかにして考えて早稲田慶應に合格することができるのかの一部をお伝えします。