偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

【使い方】新・物理入門|圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色

▶対象者
難関大学の入試物理で満点を稼げるようになりたい方(偏差値65~75くらいの方)

タイトルに「入門」とありますが、物理学という学問への入門(大学物理)という意味です。そのため難易度は極めて高く、高校物理では出てこない微積分が当たり前のように出てきます。大学の教養レベルの物理の教科書レベルなので書かれている内容をまず理解するのが一般的な高校生だと、とても難しいかと思います。
そのため、この教材に手を出そうと考えている学生はまずは基本的な物理の概念は理解しておきましょう。また数学についても数学3の微分積分を概念を解釈できるレベルまでには落とし込んでおく必要です。大学で物理専攻を考えているのであれば、大学入学までの期間、大学に入学してから読んでみると良いかと思います。

使い方

▶おすすめ使用期間

半年~8ヶ月程度時間をとってじっくり読み解くのが良いでしょう

この参考書を使うにあたって、
・高校物理の基本概念がしっかり理解出来ている事
・大学入試標準レベルの問題(『漆原の明快解法講座』『漆原の最強の88題』の問題)が無理なく完答出来る事は最低限の条件になります。

微積分で大学受験の物理を解きたいからという人がいきなりやるのは難しいです。また、このレベルに到達していない方々がこの本を使って勉強してもおそらく、よく理解できないまま消化不良に終わってしまうでしょう。周り大学レベルの物理を理解している人に聞きながら使うと良いかと思います。

一般的な大学受験の参考書は、問題を解けることを第1目標に置くため、積み上げ方式で、解法を説明するのに対し、この本の場合は、解法についてはほとんど述べられてなく、そのかわりに物理の仕組みをひたすら厳密に説明します。高校での公式物理の参考書に慣れた受験生にとっては、突き放されたように感じるかもしれません。

この参考書によくある質問集

質問1
この教材を行えば、早慶の物理は大丈夫ですか?
プラトン先生
この教材は物理をできるようにする教材ではなく、物理がすでにできている生徒の物理の理解度を大学レベルの物理まで上げるためのものです。もちろん、理解度が上がっただけでは物理をできるようにはなりません。この教材の考え方を使って、問題を解いてみたり、この教材のアウトプット教材である『新物理入門演習編』を行う必要があるでしょう。
質問2
微積分で物理の勉強をしたいんだけど・・・
プラトン先生
志望校はどこなのか?または、他の科目の勉強状況はどうなのか?という点が大事です。1科目だけで入試に合格することはできません。難関大学になればなるほど、複数科目が合格レベルに達しているか?というのが大事になってきます。特に物理を選択しているということであれば、理系選択ですから化学を選択しているかと思います。化学を選択している場合は、暗記の量が物理と比べると圧倒的に多いので最後まで暗記量、演習量に苦しめられるでしょう。この教材を行えるレベルであれば、入試合格レベルの物理はできていると仮定するならば、これ以上の物理への投資は避けて、まずは他の科目をできるようにしていきましょう。

Published by

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA

自身の勉強時の体験や社会人になってからの経験を元にいかにして、”考える”ことができる人材を作ることができるのかを日々考えています。また一方で、どんな学力の受験生に対しても独自カリキュラムを提供し、勉強が圧倒的にできるようになっていくという塾を経営しています。