偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話
塾長ブログ

【大学受験】9割の人が知らない早慶の過去問を効果的に使う考え方

偏差値30からの早稲田慶應対策専門個別指導塾
HIRO ACADEMIA presents

Youtubeでの当塾のチャンネルで公開している映像を目次付きで公開します。よろしければこちらよりチャンネル登録もお願いいたします。

今回は秋口になり過去問を解いている人も多くなっていることから、効果の出る正しい過去問の使い方を公開していきます。
ただ単に過去問を行なっているだけでは過去問を効果的に使うことはできません。是非確認ください。

過去問を解く前に、、、

理想状態を決める。

各設問にかける時間をきめる

時間は10分前にする

→当日は何が起こるかわからないので、とにかく余裕を持って解けるようにする

解く前に意識することを読む

→どこかに書いておいてもOK!

解く時

各設問ごとに時間を計測していく。

解き方を同じ通りにできていたか確認

解いた後

振り返り

正誤判定、原因分析、時間

正誤の確認をして、答えを見て満足しないで、時間を無制限にして間違っていた部分を解き直す。

合っていた問題についても、なぜあっていたのか?

間違った問題もなぜ間違ったのか?を考える。

なぜなぜ分析で5回ほどなぜなぜを繰り返して根本的な原因を考えてみる。

→間違えた原因をメモしておく。

時間が自分の思い通りにいかなかった場合は、なぜまちがえたのかをかんがえる。

LINE公式アカウント開始

LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします。ぜひご登録ください。

Published by

小野 和久

高校時代の成績は、偏差値30いかない程度。その状態から、皆に合わせて予備校に行くもうまくいかず、浪人。浪人生活の中で独学で勉強法を編み出して早慶ダブル合格を果たし、慶應義塾大学経済学部に進学。その後在学中に慶應早稲田専門の本塾を起業し、数々の偏差値30からの生徒を合格に導きました。当塾での合格の秘訣は、「考えて勉強をすること」です。 このような自身の経験から考えて勉強することの重要性を認識し、考えて勉強することで勉強を効率化してどんな学力の受験生に対しても独自カリキュラムを提供しています。早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA塾長。