偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話


受験カウンセリング
【高3】授業中はできるのに、テストになると点が取れません。
受験カウンセリング
【現役】参考書を買って独学をしていますが、、これで大丈夫ですか?
受験カウンセリング
【高校2年】センターがダメだった時のために私立を考えています。
受験カウンセリング
【現役生】現高2で偏差値が55程度しかないですが、早稲田政経、慶應経済は行けますか?
受験カウンセリング
【仮面浪人】今から大学に行きながら早慶を目指してみたいのですが、どうすればよいのかわかりません。
受験カウンセリング
【1浪】政経の偏差値70ありますが、早稲田の政経に合格しますか?
受験カウンセリング
【高2】現在学年ビリで、また底辺の高校ですが慶應の法学部に行くことはできますか?
受験カウンセリング
【現役生】早慶の過去問の英語を読むのが遅くて問題を解くことができません。
受験カウンセリング
【現役生】残り3ヶ月崖っぷち!!浪人も考えていますが、科目を変えても大丈夫ですか?
受験カウンセリング
【現役生】センター模試の成績は良かったのですが、不安です。。

記事一覧

受験カウンセリング

東京都高校2年生 現在の塾ではなくHIRO ACADEMIAに移りたいのですが・・

偏差値30からの早稲田慶應対策専門個別指導塾
HIRO ACADEMIA presents

本記事ではこれまでに、当塾に数多く寄せられたカウンセリングの中から抜粋して、
解決策を提案いたします。

質問者様と状況が同じような方の何か手助けになれば幸いです。

東京都にお住いの高校2年生からのご相談

相談内容

将来なりたい夢が出来て、このままではいけないと思い勉強する気持ちになりました。

そこでユリウスという個人指導塾に通っていたのですが、成績にそこまで大きな変化がなく塾を変えようと思いました。

現在は古文漢文、世界史が特に学校授業についていくのが精一杯です。英語は基礎問題がそこそこ出来ても発展問題になると途端に解けなくなります。

HIRO ACADEMIAのご提案

こんにちは。

この度はご相談いただきありがとうございました。

HIRO ACADEMIAの小野です。

今回の件ですが、順に一つずつ確認していきましょう。

塾だけが悪いわけではない

まず、現在ユリウスという塾に通われているとのことですが、

私も詳しくはないので、特徴ページを参照して塾の内容を理解した上で、お話しいたします。

ユリウスとは、
日能研グループの塾で勉強をする上で重要なPDCを実行していくことができる素晴らしい塾だと思います。

そこで今回は成績が上がらなかった原因が3つ考えられますので順に見ていきましょう。

その1|授業の復習が不十分 (生徒側に問題)

まず考えられるのが、
せっかく行なった授業でも復習はもちろん、
予習ができていなければ、


効果は半減・・・どころか、限りなく0%です。

復習の重要性はホームページをみる限りは塾でも説いていると思います。

それでも成果が出ていないというのは、

復習をしないという決定を生徒本人がしており、
復習をしつづけないで授業の受けっぱなしになっている可能性があります。

その2|勉強の仕方がわかってない(生徒側、塾側に問題?)

「復習はやっているのに成果がでない。」

「努力したのにできてない、そんなことあり得ますか?」

あり得ます!と私(小野)は断言します。

なぜならば、努力は受験生皆がすべきことです。


大事なのは、

勉強の仕方と成果につながることを行なっているのかということです。

勉強とは何を目的にするのか? ただの”作業化した行為”になっていないか

このことを強く意識した方がよいでしょう。

やればいいでしょ?という気持ちで行なっていてもいつまでたっても勉強はできません。

頭を使って、なぜできないのか?なぜできているのかを考えてください。

その3|目先の点数を狙った授業になっていないのか。(生徒側|塾側に問題)

人はできてないという状況があると、

とりあえず点数をあげることやすぐ成果が出ることに飛びついてしまいがちです。

こうした状況であれば、塾も本質的なことではなく、

とにかくすぐに成果がでることに終始しがちです。

ですが、すぐに成果がでることは往往にして、

本質的なことから外れてしまいがちです。

本質的なことから外れるということは、

結果的に基礎学力の定着につながらず、発展問題を解くことができなくなってしまうのです。


もちろん、本質から外れた勉強で早慶に合格できるわけがありません。

発展問題が解けないのは頭が悪いからではない

英語は基礎問題がそこそこ出来ても発展問題になると途端に解けなくなります。

ご相談内容にある通りです。

ここに至った原因は、

本人も問題があるということは十分に理解した方が良いでしょう。


早慶に合格するためには、
多少できない時間を我慢して本質的な勉強に終始する必要があります。

できない・・塾を変えようという発想では、

別の塾で結局同じことの繰り返しです。 それでは根本的に解決をすることはできません。

まずは上記のことを塾で相談してみると良いでしょう。
ないとは思いますが、、それでもダメだ・・指導力が足らないというのであれば、当塾という選択肢もあるのでしょう。
*ちなみにですが、転塾の場合は、入塾金が免除となります。書類とともに、お申し付けください。

まとめ

成果が出ない、塾を変えよう!という短絡的な発想ではいつまでたっても成績は上がりません。もちろん、塾に原因が100%ないとは言えませんが、
まずは現在の自分の勉強体制に問題がないかどうかをチェックしてみると良いでしょう。 

客観的に自分の現状をチェックしたい!どうしたら良いのかが気になる方は、こちらまでお問い合わせください。勉強法、勉強について知り尽くしたプロがご相談に乗ります。

Published by

小野 和久

高校時代の成績は、偏差値30いかない程度。その状態から、皆に合わせて予備校に行くもうまくいかず、浪人。浪人生活の中で独学で勉強法を編み出して早慶ダブル合格を果たし、慶應義塾大学経済学部に進学。その後在学中に慶應早稲田専門の本塾を起業し、数々の偏差値30からの生徒を合格に導きました。当塾での合格の秘訣は、「考えて勉強をすること」です。 このような自身の経験から考えて勉強することの重要性を認識し、考えて勉強することで勉強を効率化してどんな学力の受験生に対しても独自カリキュラムを提供しています。早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA塾長。