偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話
受験カウンセリング

【高校3年生】世界史と英語の勉強法というかもうなにもわかりません、助けてください!

2017.03.30

この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています)
勉強の効率が2.5倍上がるカウンセリングのお申込みはこちらから申し込みしております。初回無料で受け付けています。


相談内容は以下の通りです

早稲田大学法学部

高校2年生

進研模試

英語:45

世界史:48

国語:45

弁護士

模試の時はほとんど勘でまた、記号で点数をかせいだり、定期試験では丸暗記して赤点取らないようにその場しのぎでここまできました。
英語は基礎の基礎からやり直さなきゃいけないです。
世界史も全然わかりません。そもそも世界史の勉強方法もわかりません。
高3のこの時期になっても何を勉強すればいいかわかりません。
また、自分の強みが何なのかもわかりません。
今は英語は個別指導で教えてもらっています。

ACADEMIA’s Answer

英語、世界史の勉強法

詳しい勉強法については、英語 、世界史のページを参照していただければと思います。
質問者様の場合は、早くにも何をやるかを明確にする必要があります。
そうしなけば、いつまでも前に進むこともできず、このままだらだらと一年を過ごしてしまうのではないでしょうか。

前に進んでいくために

何をやるかを明確にするためにはまず、長期的な目標設定が必要です。
つまり、どの大学に合格するか、どの参考書を一年間でやるかを考えなくてはいけません。
その後、さらに見える化していきます。

目標の見える化〜短期的な目標設定

長期的な目標設定を行うだけでは、やる気が持続しません。
じゃあ何をすればいいのか。
月ごと、週ごと、日ごとに分割をすることにより、自分がやるべきことが
見えてきます。
例えば、一ヶ月で英単語を2周すると目標は、1週間で半周、1日でなら10ページずつと
分割していくことで、これなら自分でもできる!って思え、やる気が出てくるのです。


いかがでしたでしょうか? 当塾では個人の現在の学力、成績に合わせて適切な指導を行っております。どんな学力であっても、こんなことできるの?というご相談でも構いません。当塾にお気軽にご相談、ご連絡下さい。
東京での指導はもちろんのこと、インターネットを使用すれば日本全国、世界中どこからでも指導を受けることが可能です。

まずはお気軽にカウンセリングを受けて下さい。カウンセリングのお申込みはこちらから

Published by

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA

自身の勉強時の体験や社会人になってからの経験を元にいかにして、"考える"ことができる人材を作ることができるのかを日々考えています。また一方で、どんな学力の受験生に対しても独自カリキュラムを提供し、勉強が圧倒的にできるようになっていくという塾を経営しています。