偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • おー電話

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

早稲田大学法学部 | 偏差値30から本番で圧勝するための徹底対策

2016.10.04

早稲田法学部 ▶特徴 法学部は早稲田の本キャンパスに位置する学部。名前の通り法を勉強するが、それ以外の科目、一般教養科目もとることができる。学科に分かれていないため興味ある授業をとることができる。司法試験を必ずしも全員が受けるわけではない。しかし、合格者は他の大学に比べても多くなっている。 入試動向

  • …続きを読む
  • 早稲田法学部

    ▶特徴

    法学部は早稲田の本キャンパスに位置する学部。名前の通り法を勉強するが、それ以外の科目、一般教養科目もとることができる。学科に分かれていないため興味ある授業をとることができる。司法試験を必ずしも全員が受けるわけではない。しかし、合格者は他の大学に比べても多くなっている。

    [toc]

    入試動向

    入塾難易度 ico_grade6_3h  3,5

    合格最低点

    受験科目と配点は英語60点、国語50点、地歴公民40点の合計150点となっています。合格最低点は例年90~100点前後となっています。

    入試日程

    早稲田大学法学部の2016年度の入試日時は2017年2月15日(水) 。
    合格発表は2月22日(水)。

    法学部生の学生生活について

    当塾の講師や学生講師、学生インタビューなどから得た貴重な大学での学生生活の情報をお伝えしていきます。

    本キャンパスの中の8号館で主に授業を受ける。建物にはコンピュータールームや読書室など勉強に対する設備は充実している。また、文系の中でも授業やテストが大変な学部であり、テスト勉強を前々から始め真面目に勉強する人が多い。多くの生徒が法律サークルと呼ばれるものに在籍してそこでテスト対策や先輩から勉強を教えもらうことができる。

    科目別対策

    [su_row]

    [su_column size="1/2"]

    eigo

    英語対策はこちら

    [/su_column]

    [su_column size="1/2"]

    syakai

    日本史対策はこちら

    世界史対策はこちら

    政治経済対策はこちら

    [/su_column][/su_row] [su_row]

    [su_column size="1/2"]

     

    kokugo

    国語対策はこちら 

    [/su_column][/su_row]

    早稲田大学法学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、早稲田大学専門指導塾として法学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、早稲田大学法学部に合格するためにどのように勉強をしたらよいのか指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    早稲田大学・法学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

     早稲田大学法学部の教授陣

    今関源成 -憲法
    水島朝穂 -憲法、法政策論
    田村達久 -行政法、地方自治法
    首藤重幸 -行政法、租税法
    大塚直 -民法、環境法
    加藤哲夫 -倒産法、民事訴訟法
    棚村政行 -民法(家族法)
    上村達男 -資本市場法
    尾崎安央 -商法、会社法
    上野泰男 -民事訴訟法
    石川正興 -刑事政策、犯罪者処遇法、少年法
    高橋則夫 -刑法
    寺崎嘉博 -刑事法、刑事訴訟法
    菊池馨実 -社会保障法
    島田陽一 -雇用関係法、労働市場法、労働法
    竹内寿 -労使関係法、労働法
    高林龍 -知的財産権法
    ラーデマッハ・クリストフ -准教授, Intellectual Property Law
    土田和博 -経済法、独占禁止法
    江泉芳信 -国際私法、国際取引法
    河野真理子 -国際関係論、国際法
    萬歳寛之 -国際法
    笹倉秀夫 -法哲学、法思想史
    中村民雄 -英米法
    楜澤能生 -法社会学、農業法
    原田俊彦 -ローマ法

早稲田大学法学部【政治経済】|本番で圧勝の徹底対策シリーズ

2016.08.11

早稲田大学法学部 入試難易度: 4.0 早稲田大学法学部の政治経済は全分野からまんべんなく出題されています。基礎知識をベースにして理解力・応用力がないと解けない問題を出題しています。大問としては出題がない範囲でも小問をよく見ると問われていたり、問われていなくても答えを導き出すのに知識が必要だったりし

  • …続きを読む
  • 早稲田大学法学部

    入試難易度:ico_grade6_4 4.0

    早稲田大学法学部の政治経済は全分野からまんべんなく出題されています。基礎知識をベースにして理解力・応用力がないと解けない問題を出題しています。大問としては出題がない範囲でも小問をよく見ると問われていたり、問われていなくても答えを導き出すのに知識が必要だったりします。また、国内外を問わず時事問題に対する知識も必要で、大学受験政治経済を考えた時にはとてもレベルの高い問題になっているといえるでしょう。

    [toc]

    全体概観:配点70点

    alarm-clock時間60分

    教科書レベルの基礎知識は必ず身につけておきましょう。これをベースに理解力・応用力が試されます。そのうえで話題になっている時事問題にたいしてアンテナを張っておくことも大切です。新聞などに目を通すことや、現代用語の基礎知識なども役に立つかもしれません。
    また、論述問題が出題されます。この出来が合否に大きく左右するので、論述問題を行なう時間を確保しておきましょう。早稲田大学全般で言えるこ とですが、解答時間があまりないのでわからない問題を考えるのではなくて諦めて違う問題を解いていき時間を確保していってください。

    出題概要

    政治分野・経済分野共にすべての範囲からまんべんなく出題されます。年表やグラフなどの資料も範囲になっていますし、計算もんだが出題されることもあります。

    対策1:細かい質問に対してはどうすればよいのか?

    まずは教科書レベルをしっかりと身に着けることです。応用力・理解力といっても、基礎がなければ何も始まりません。教科書のグラフや年表まですべてを身に着けてください。
    もちろん、意味も解らずに丸暗記するだけでは対応できません。とはいえ、全く内容がわからないまま教科書を丸暗記している人はいないと思います。その「理解」をより深く、より広くしていくことは必要ですが、まずは教科書に書いてある内容がわかる、用語を覚えているというところまではたどり着いてください。

    対策2:応用問題はどう対策すればいいのか?

    まずは、資料集を徹底的に活用すること。この中には現代社会の抱える様々な問題点なども解説されているので時事問題対策にもなります。そのうえで、問題演習を繰り返してください。単純な一問一答ではない問題集で、解説が詳しく、ハイレベルなものを選んでください。問題を解いたあと、正解できたかもたいせつですが、解説をよく読んで今まで学習したことをどのように考えていったらよいのかを考えてください。
    新聞を読むということも大切です。よく日本経済新聞を読めといいますが、こだわる必要はないと思います。(もちろん、日本経済新聞もとても面白い記事が多いと思いますが、他の新聞も同様ですので家にある新聞を見てください。)新聞を読むときは1面から読むようにしてください。政治・経済・国際面に必ず目を通し、社説も読んでみましょう。全部読むのが大変でも、1面だけは読むなどしてください。さまざまなニュースに対してどのように考えるのか、何が問題点なのかを政治経済の知識とのつながりを考えながら読んでみましょう。

    対策3:論述はどのように対策をしていけばよいのか?

    早稲田大学法学部では記述問題に加えて論述問題が出題されます。通常の勉強をしているだけではなかなか論述問題はできるよ うにはなりません。特に、私大だと一問一答でアウトプットを済ましてしまう場合が多いのですが、それではいつまでたっても論述問題はできるようにはならな いのです。
    まずは、用語の説明ができるのかです。これは、日ごろから用語の説明を自分でできるのかを意識していけば大丈夫です。
    [su_box title="2015年大問Ⅳ問7" style="glass"]

    限定社員(ジョブ型正社員、多様な正社員)と呼ばれる働き方の導入の是非をめぐる議論が活発となっている。こうした働き方の特徴とされるものを、記述解答用紙の所定蘭に30字以上60字以内で記入せよ。[/su_box]

    これは、限定社員が「勤務地・勤務内容・勤務時間の点で正社員と違う」が、「有期契約でない」部分が正社員と同じということを理解していればいい問題です。つまり、限定社員という言葉の意味がわかっていればいいだけです。このように用語の説明から始めていくのがいいでしょう。

    しかし、用語の説明にとどまらない記述もあります。
    出題例
    [su_box title="2016年大問Ⅲ問3" style="glass"]

    規制緩和を主張する人々は、現在の日本ではどのような規制によって市場機能がどのように疎外され、国民にどのような不利益が生じていると考えているか。その例を挙げ、記述解答用紙の所定蘭に150字以内で記入せよ。[/su_box]

    この問題では「規制の例を挙げる」「それによる市場機能への阻害」「国民の不利益」を説明しなければなりません。政治経済で学習した内容が実際の社会での例を挙げ、説明できるかが問題になっています。このようなものは練習をするしかありませんので、過去問や問題集を使って演習をしてください。
    書いてみたら、ぜひ先生に添削してもらいましょう。自分だけで学習するのは大変ですので、指導者に相談することをお勧めします。もちろん当塾でも添削の指導をしておりますので、ぜひお問い合わせください。

    早稲田大学法学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、早稲田大学専門として法学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、早稲田大学法学部に合格するためにどのよう勉強をしたらよいのかを指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    早稲田大学法学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

    [su_box title="早稲田大学法学部 科目別対策" radius="1"]▶英語対策  ▶国語対策  ▶日本史対策  ▶世界史対策  ▶政治経済対策 [/su_box]

    toiawase_pc01

早稲田大学法学部【英語】 | 本番で圧勝の徹底対策シリーズ

2016.06.29

早稲田大学法学部  試験難易度  3.5 早稲田の中では設問のバランスが良く、英語を普段から本質的に勉強している学生であれば難なく高得点を取れる学部です。英作文対策をしていなかったり、長文を論理的に読む練習をしていなかったりなどどこか1つでも適当に勉強していると途端に難しく感じられてしまいます。普段

  • …続きを読む
  • 早稲田大学法学部

     試験難易度 ico_grade6_3h 3.5

    早稲田の中では設問のバランスが良く、英語を普段から本質的に勉強している学生であれば難なく高得点を取れる学部です。英作文対策をしていなかったり、長文を論理的に読む練習をしていなかったりなどどこか1つでも適当に勉強していると途端に難しく感じられてしまいます。普段の勉強では英語力全体を高めていくことを意識した勉強が必要です。

    [toc]

    全体概観:

    全体概観:60 点  試験時間 90 分

    長文読解2題、文法・語彙問題・発音、和文英訳、自由英作文が出題。法学部と問題は非常に量が多いため「情報処理能力が早く類推力がある人を求めている」問題であることが分かります。日頃から論理を軽視せずに、なぜ間違えたのか?なぜこのように言えるのか?となぜを考え、主張と根拠を意識することに取り組みましょう。

    大問Ⅰ. Ⅱ

    1題 約900語
    alarm-clock
    (目標解答速度2つで 55分以内)

    毎年超長文読解問題が2題出題されています。超長文を読破するためには無闇に多読をするのではなく精読を重視して、文章内の筆者の主張をとる訓練をしてください。筆者の主張をとるのに1番効果的なのはパラグラフを要約する訓練です。ACADEMIAの塾生には志望校に要約問題が出るかどうかに関わらず必ず要約を書いてもらっています
    ですからACADEMIAの塾生はこうした論旨要約問題が大得意です。主張問題は根拠の場所を見つけるだけの単純な内容一致よりも点数が高いので、確実に点数を取れるようにしてください。
    試験問題を細かく分けてみると以下の4つに分類されます。(参照:2014年)

    1. 段落要旨問題
    2. 内容不一致
    3. 語句言い換え
    4. 発音

    (1)段落要旨問題

    選択肢12個の中から8つしか答えにならないので4つの選択肢を切る必要があります。この切る選択肢の多さが難易度を高めている原因となっています。論旨がとれていれば本文で確認をしなくても間違っている!といえる選択肢も多いので、筆者の主張をとる訓練をしてください。

    (2)内容不一致問題

    予め選択肢の固有名詞など読解のヒントになる単語をチェックして、本文を読みながらチェックした単語の意味を確認していくように読んでいくのがよいです。センター試験の大問6がタイプとしては似ているのでセンター対策もかねてたくさん解いて練習してください。

    (3)語句言い換え問題

    単純な単語のテストではありません。文中に当てはめてみてその単語が持っている意味を優先させて解きましょう。1パラグラフ1メッセージの原則にあてはめて、単語の言い換えを前の文章や次の文章から考えてみるのが良いですね。

    (4)発音

    発音問題は1問だけ問われていますが、普段から音読を重視した勉強をしているかを問うています。出題者の意図が感じられる問題ですね。対策は普段の音読での勉強+発音の参考書を一冊完璧にしましょう。センター試験のついでに対策する位のレベル感で大丈夫です。

    過去の早稲田大学法学部の長文テーマ一覧

    2016 Ⅰ.結婚の形態の流動性と今日の変化 Ⅱ.ビデオゲームの教育的効果
    2015 Ⅰ.中国のエコシティ計画 Ⅱ.道徳感覚の起源
    2014 Ⅰ.動物の権利と人権 Ⅱ.大規模スポーツ大会の功罪
    2013 Ⅰ.中国紙幣の歴史 Ⅱ.厳冬シベリア自転車紀行
    2012 Ⅰ.欧米諸国の貧富の差 Ⅱ.四角認識とその盲点
    2011 Ⅰ.アメリカ食糧事情 Ⅱ.国民携帯電話使用法
    2010 Ⅰ.自然とのふれあい 今昔 Ⅱ.表現の自由と規制

    権利と人権、表現の自由と規制、大規模スポーツ大会の功罪など考えさせられる法学的なテーマが多いですね。それ以外ですと、社会論、経済論が頻出です。また、タイトルを見てわかる通り対比が出題されやすい傾向があります。今と昔などの時間軸での対比、貧富の差、功罪など、対比を使い論を展開していくのでパラグラフ数が増える傾向があります。
    パラグラフが多いと文章も多くなってしまうので途中で迷ってしまいそうですが、1パラグラフで筆者の主張は1つだけです。このことを知っているだけでも、パラグラフの問題は非常に解きやすく、次の論を頭の中で展開しながら読めることが可能になります。長文は長いですが、論理の展開自体は単純です。ですから法学部の問題を解くときには制限時間が壁となってきます。普段から、音読を中心とした勉強にくわえ上記のような次にくる内容を予測しながら解けるように練習しておきましょう。

    現在では大問1,2とも評論文ですが、過去には2000wordを超える小説が出題されたこともあるので余裕のある学生は国際教養学部の問題を解いて小説の問題をといておく必要があるでしょう。小説問題と評論問題では読み方が異なるので、その違いに入試当日対応していくのは対策なしでは至難の業です。

    ▶早稲田大学国際教養学部の対策はこちらから

    大問Ⅲ

    alarm-clock(目標解答速度    4分以内)

    正誤問題

    文法問題の最終形態です。文法の’知識’があるだけでは太刀打ちできません。正誤問題に焦点をあてた練習を繰り返し経験値を貯めておくことが大事です。一般の文法書を1冊終えたあとに正誤問題の本を解き、間違えを警戒する力をつけましょう。選択肢の中にALL CORRECT(間違いなし)が加わっているため難易度が高いです。自信を持って答えることができないと全問失点ということも考えられますので、何冊か正誤問題を解いてどのように見たらよいのかを確認しておきましょう。

    大問Ⅳ

    alarm-clock(目標解答速度    3分以内)

    選択問題

    4つの選択肢のなかで1つだけ入ることができない選択肢を選ぶ問題です。副詞の割合が多いのが特徴です。文全体の意味や後の形ををみて論理的に解きましょう。

    大問Ⅴ

    alarm-clock(目標解答速度    3分以内)

    前置詞、副詞補充問題

    100語程度の文中にある空欄に前置詞や副詞をいれる問題です。正誤問題とも絡んでくる前置詞ですが、前置詞はイメージで覚えることが大事です。前置詞をイメージで覚えておくと、熟語やイディオムも丸暗記する必要がなく、ここの大問での正解率もグッとあがります。

    大問Ⅵ

    alarm-clock(目標解答速度   5分 以内)

    和文英訳

    非常に基礎的な問題ですので、早稲田大学法学部を目指す生徒であれば満点は狙いたい問題。和訳の基本はアウトプットの繰り返しと添削になります。早稲田法学部では、指定語句がありますのでその場で自分で英訳できる力が求められます。ここができなければ、次の大問の自由英作文は歯がたちません。

    大問Ⅶ

    alarm-clock(目標解答速度   15分 以内)

    自由作文 80 語程度の自由英作文の問題(与えられたテーマに関して、自分の意見を1~2つの理由を添えて述べる)。

    過去の法学部の自由英作文テーマ一覧

    2016 身体的暴力が伴う種目をオリンピックで行うことの是非
    2015 日本国籍を持たない永住者に選挙権を与えるかどうか
    2014 国別収入の男女格差
    2013 化粧品、医療品開発における動物実験について
    2012 slow is better について
    2011 高校生アルバイトの是非
    2010 美容整形など身体にメスを入れることの是非

    作文対策第一歩としてなんとしても伝えたいのが’正しい’英文が書けるようになることです。難しい言葉を使う必要はなく、ミスのない中学生レベルの簡単でシンプルな英語で書けるよう練習しておく必要があります。

    動画解説! 早稲田大学法学部の長文を論理的に読む

    クリックで再生が開始します。

    HIRO ACADEMIAでは早稲田大学法学部に圧倒的な実力で合格するために他の塾では通常行われない、一人一人が論理的に英語を読めるようになるまでを徹底指導します。論理的に読めなければ早慶の合格は難しいです。

    早稲田大学法学部に圧倒的な成績で合格するその秘訣を知りたい方はまずは当塾の資料をご請求ください。

    早稲田大学法学部に合格するための参考書

    当塾で使用している早稲田大学法学部に合格へ必要な参考書を紹介します。もちろん、当塾の場合は一人一人個別にカリキュラムを作成するため下記のようなカリキュラムは一例となります。参考書は何をやるかよりも、どのような目的で使用するかというが大事です。闇雲に行って情報量に圧倒されてしまうのではなく、1つ1つ目的意識を持って勉強していきましょう。
    参考書だけでの独学での合格はかなり難しく、初学者の場合は指導なしでやってしまうと下手な癖が付く可能性が高いです。下手な癖がつくと、その癖を治すのに手一杯で結局志望校に受からないというケースが多くなっています。浪人しても成功しない人はこの辺りに理由があります。
    ご心配な方は一度カウンセリングを受けて見ると良いでしょう。カウンセリングはこちらからどうぞ。

    早稲田大学法学部は1000字近くの長文に加えて、自由英作文が課されます。長文は1から丁寧に読んでいくのではなく、大事なところと大事でない部分を見分けて緩急のつけた読み方が必要になってきます。また自由英作文については、早稲田大学法学部に合格するための書き方がございます。
    当塾では一人一人丁寧にこのレベルに到達することができるまで指導していきます。

    ■下記参考書名をクリックすると詳しい使い方のページに飛びます。

    ▶初歩(偏差値40程度)

    ユメタン0

    高校英文読解をひとつひとつわかりやすく

    大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】

    ユメタン1

    ▶基礎(偏差値40~55程度)

    どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

    英文読解入門基本はここだ!

    小森英文法の実況中継

    ▶応用(偏差値55~65程度)

    Rise 構文解釈1

    『論理』で読み解く英文読解塾

    英語長文がロジカルに読める本
    *余裕があれば。

    ドラゴン・イングリッシュ

    単語王

    解体英熟語

    速読英単語 必修編

    イチから鍛える英語長文 300~700

    ▶上級(偏差値65~)

    ポレポレ英文読解プロセス50

    論理を読み解く英語リーディング

    速読英単語 上級編

    大学入試英作文 ハイパートレーニング【自由英作文編】

    ポラリス英語長文 レベル3 
    *余裕があれば。

    ■最速で早稲田大学法学部レベルの英語の学力を身につける勉強法のページはこちら

    早稲田大学法学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、早稲田大学専門として法学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、早稲田大学法学部に合格するためにどのよう勉強をしたらよいのかを指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    早稲田大学法学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

    [su_box title="早稲田大学法学部 科目別対策" radius="1"]▶英語対策  ▶国語対策  ▶日本史対策  ▶世界史対策  ▶政治経済対策 [/su_box]

    toiawase_pc01

早稲田大学法学部【国語】 本番で圧勝の徹底対策シリーズ

2016.06.29

早稲田大学法学部 入試難易度:  4.0 私大の中ではトップレベルの国語の問題です。政治経済学部と違って知識問題の割合は少なく、内容理解問題が多くを占めているため90分で解いて高得点を取るのは至難の業です。 全体概観:配点70点 時間90分 古文漢文、現代文2問 現代文の難易度がかなり高く中途半端な

  • …続きを読む
  • 早稲田大学法学部

    入試難易度: ico_grade6_4 4.0

    私大の中ではトップレベルの国語の問題です。政治経済学部と違って知識問題の割合は少なく、内容理解問題が多くを占めているため90分で解いて高得点を取るのは至難の業です。

    [toc]

    全体概観:配点70点
    alarm-clock
    時間90分

    古文漢文、現代文2問

    現代文の難易度がかなり高く中途半端な勉強をしていた学生は文章を読んでもさっぱり理解できない硬い文章です。現代文頻出テーマの理解、キーワード、漢字の勉強は必須です。古文は早稲田大学標準並みです。

    大問Ⅰ

    古文漢文問題。古文の文章に関連した漢文問題が出題されている。通常の文法だけでなく、和歌に関する知識も忘れずに覚えてください。かつては歌論の文章を出たいたので今後出る可能性がありますの注意してください。
    漢文は漢詩の基礎知識を覚えてください。古文は現代文に比べるとはるかに平易なので15分以内で解き終えて、現代文に時間を回しましょう。

    大問Ⅱ/大問Ⅲ

    非常に抽象的で読みつらい文章が出題されます。具体的な例に置き換えて読み進めていかないと何を言ってるのか?が全くわからなくなってきます。筆者が何を言おうとしているのか?を読み取ってください。もちろん、大学側もそれを望んでいるようで傍線部説明問題が設問の殆どを占めます。傍線部説明問題はその傍線部の内容を聞いているわけではなくて、その部分で筆者がどのようなことを繰り返し主張しているかを聞いています。筆者の論旨を取れるように普段から練習を積んでおいてください。
    法学部特有の100字以上の記述問題ですが、文章を書く前にかならず何を聞かれているのか?を確認してから解いていきましょう。理由を聞かれているのか?、定義を聞かれているのか?、因果関係を聞かれているのか?、など初めの出発点を間違えるとぜんぜん違うことを書いてしまいます。
    時間がないため焦ってしまうことは十分にわかりますが、「問題文を正確に読む」ことができずには正しい答えを答えることができません。

    早稲田大学 法学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、早稲田大学専門として法学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、早稲田大学法学部に合格するためにどのよう勉強をしたらよいのかを指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    早稲田大学・法学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

    [su_box title="早稲田大学・法学部 科目別対策" radius="1"]▶英語対策 ▶国語対策 ▶日本史対策 ▶世界史対策 [/su_box]

    toiawase_pc01

早稲田大学法学部【日本史】 本番で圧勝の徹底対策シリーズ

2016.06.29

早稲田大学法学部 入試難易度: 2.0 早稲田大学法学部の日本史は他の教科と比べると遥かに易しい問題となっています。 基本的な問題ばかりなので基礎知識に関することは失点しないことが大切です。 全体概観: 配点70点 時間60分 解答数は40個ほどなので、問題数の割には制限時間が短いです。どれも基本的

  • …続きを読む
  • 早稲田大学法学部

    入試難易度:ico_grade6_2 2.0

    早稲田大学法学部の日本史は他の教科と比べると遥かに易しい問題となっています。

    基本的な問題ばかりなので基礎知識に関することは失点しないことが大切です。

    [toc]

    全体概観:

    配点70点

    alarm-clock時間60分

    解答数は40個ほどなので、問題数の割には制限時間が短いです。どれも基本的な問題なので確実に正答を選択していきましょう。ただし、2つ選択する問題や漢字◯文字で答えるなど、答えづらい問題も存在します。気をつけてください。中には非常に細かい知識も問われているがそのような問題は全体の正答率も低いので、テスト中は解けなくても気にせずに先に進むことも必要。

    出題概要

    古代から現代まで幅広く出題。江戸以降、近代史、戦後史の出題が多い。大問4題。解答形式はマークシートと記述形式となっている。

    対策1:資料問題をどうするか?

    早稲田大学法学部では資料問題が例年必ず出題されています。そのため、資料問題対策ができるかどうかが合否の分かれ目になってきます。ただ、ここで注意しておきたいのが、資料問題のタイプです。資料問題には”有名資料”と”未見資料”の2タイプあります。それではこの2タイプについて説明していきます。

    有名史料問題とは?

    “有名史料”とは、教科書や有名な参考書に掲載されている史料をいいます。多くの受験生が知っている史料で、得点源になるかと思いがちですが・・・早慶で出題される有名史料問題はかなり細かい部分まで聞かれます。
    ですから、実際はこの有名史料問題が出題された場合はかなり難易度が高くなると持ったほうが良いでしょう。

    未見史料問題とは?

    “未見史料”問題とは、通常の参考書、教科書には掲載されていない史料のことです。こうした未見史料の場合は難易度が高くなるかと思いがちですが、実際は史料自体について問われることは少ないです。ですから、史料自体ではなくて史料についての周辺知識があるかどうかの勝負になってきます。わからない史料をなくそうとしてマニアックな史料を探している受験生がよくいます。ですが、それよりもまずは”有名史料”に関して掲載されていることをすべて確認し、基礎的な理解をしていくことにしましょう。近年は個人の日記や自伝からの引用が続いており、知識があることは当然として、知識同士のつながり・歴史の理解が必要な出題となっている。

    1つ例を見てみましょう。早稲田大学 法学部 2016年 日本史 大問Ⅲ 問6です。
    史料は吉野作造の日記でした。
    赤松・松岡・Aの三君連れ立って来訪、社会民衆党の事で相談に来る。大阪の会へは出張固辞す。西尾くんには事情を書いてやる。来るべき総選挙の立候補は・・・
    問6 空欄Aの人物は第二次世界大戦後、首相となった。その人名を漢字で記述解答用紙に記入しなさい。
    これだけだと漠然としているように感じますが、「社会民衆党」でわかるでしょうか?これは、名称からして無産政党のことだなとわかれば、戦後首相をやった中で社会党の人物を選べばいいことになります。正解は片山哲ですね。ちなみに、史料中の「来るべき総選挙」とは初めての普通選挙でおこなわれた1928年の総選挙のことです。社会民衆党も8名の当選者を出しています。

    対策2:現代史はどうすればよいのか?

    早稲田大学法学部では例年、戦後以降の歴史が出題されることがあります。学校や予備校でもこの部分の対策は遅れがちになってしまっています。ですから、この分野の勉強は早めに行っておくことが肝心です。受験において自分の勉強していない範囲が出る=合格ができないということなので1つもわからない分野を作らないようにしましょう。

    過去の法学部の問題一覧

    2016年「奈良時代〜平安初期の政治・仏教」「徳政からみた鎌倉〜江戸時代の社会・経済」「1930年代前半の政治」「エネルギー問題からみた近現代の政治・経済・社会」

    2015年「平城京と奈良時代」「江戸時代の政治・社会・文化」「明治時代の政治・外交・社会」「近現代の警察制度」

    2014年「東アジアとの交流」「欧米人からみた日本(史料)」「『妾の半生涯』(史料)」「電力の国家管理と原子力問題(史料)」

    2013年「災害の歴史」「元寇」「『秋田雨雀日記』」「大浜信泉」

    2012年「陶磁器の歴史」「福原京への遷都(史料)」「田中正造(史料)」「昭和初期の国家統制 」

    2011年「原始~近世の東国と西国」「分国法と古代・中世の政治・文化(史料)」「『原敬日記』(史料)」「近現代の日米関係と沖縄」

    2010年「古代・中世の仏教」「近世の外交」「条約改正と明治時代の外交(史料)」「昭和の汚職事件」

    2009年「古代・中世の貨幣」「列強の接近(史料)」「昭和初期の政治と外交(史料)」「昭和の経済政策(史料)」

    全体的に近現代からの出題が多くなっているので、近現代の理解を徹底しておいてください。

    早稲田大学 法学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、早稲田大学専門として法学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、早稲田大学法学部に合格するためにどのよう勉強をしたらよいのかを指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    早稲田大学・法学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

    [su_box title="早稲田大学・法学部 科目別対策" radius="1"]▶英語対策 ▶国語対策 ▶日本史対策 ▶世界史対策 [/su_box]

    toiawase_pc01

    ▶日本史の最速の対策はこちら!

    https://hiroacademia.jpn.com/program/nihonshi-benkyo/

早稲田大学法学部【世界史】| 本番で圧勝の徹底対策シリーズ

2016.06.29

早稲田大学法学部 入試難易度: 3.0 早稲田大学法学部の世界史の難易度は論述が出題されるため他学部よりもやや大変ですが、論述問題以外は基本的な問題の出題となります。教科書レベルの問題の確認をしておきましょう。 全体概観:配点70点 時間60分 法学部では論述問題が出題されます。この出来が合否に大き

  • …続きを読む
  • 早稲田大学法学部

    入試難易度:ico_grade6_3 3.0

    早稲田大学法学部の世界史の難易度は論述が出題されるため他学部よりもやや大変ですが、論述問題以外は基本的な問題の出題となります。教科書レベルの問題の確認をしておきましょう。

    [toc]

    全体概観:配点70点
    alarm-clock
    時間60分

    法学部では論述問題が出題されます。この出来が合否に大きく左右するので、論述問題を行なう時間を確保しておきましょう。早稲田大学全般で言えることですが、解答時間があまりないのでわからない問題を考えるのではなくて諦めて違う問題を解いていき時間を確保していってください。

    出題概要

    古代~近現代が中心。東洋史、特に中国史が頻繁に出題される傾向にあります。大問5題の出題。解答形式は空欄補充と論述問題。

    対策1:細かい質問に対してはどうすればよいのか?

    「早慶の歴史」というとよく用語集を全部覚える必要はあるのか?という質問を受けます。
    確かに、早慶の一部の学部では用語集にも掲載してないような細かい知識を受験生に出題しており、受験生を悩ませています。
    ですが実際、早慶の入試で合格点を取るということに関してはわざわざ用語集を覚える必要はありません。

    大学受験で必要なのは歴史科目で満点を取ることではありません。
    大事なのは、限られた時間で合格点を取れるようにすることです。

    早慶で合格点を取るためには基本的なことを確実覚えていることが肝心です。

    年号、歴史の因果関係、相関関係、出来事時代の説明などです。
    これを教科書レベルのものを確実にアウトプットできるようになっていれば、早慶であろうと余裕で合格点が取れるようになっています。

    特に早稲田大学法学部の場合は、問題が教科書レベルの問題が7~8割からで構成されています。
    まずはこのレベルを確実に答えられるようになって、合格を確実にしていきましょう。

    頻出の東洋史と西洋史はどんな部分が出るのですか?

    西洋史の範囲では・・

    16~19世紀の西ヨーロッパや北アメリカの領域からの出題頻度が高くなっています。

    東洋史の範囲では・・

    中国の前近代の問題が毎年出題。法学部という特性上各王朝・各時代の政治や制度が問われる問題が多いので注意!

    対策2:論述はどのように対策をしていけばよいのか?

    早稲田大学法学部では記述問題に加えて本格的に(200字程度)論述問題が出題されます。
    通常の勉強をしているだけではなかなか論述問題はできるようにはなりません。
    特に、私大だと一問一答でアウトプットを済ましてしまう場合が多いのですが、それではいつまでたっても論述問題はできるようにはならないのです。

    論述問題は、歴史事項と事項を論理的に捉えていかなくてはいけません。
    論理的というのはこの場合因果関係と相関関係を意味します。

    何が原因で何が発生したのか?、またそれと同時期におこっていたことの事件との関連はどのようにあるのか?、などです。
    歴史項目と歴史項目を図式化して→で論理の関係を考えてみてください。

    1つ例を見てみましょう。

    [su_box title="2015年早稲田大学法学部の大問5" radius="1"]
    20世紀初頭に提唱された民族自決の考え方は、その後20世紀前半までの間に世界にどのように波及していったか。それについて次の語句をすべて用いて200字以上250字以内で記述しなさい。
    平和に関する布告  十四か条の平和原則  三・一独立運動  国際連合[/su_box]

    という問題です。問題を見た瞬間に怯んではいけません。
    まずは冷静に問題文を読んで考えましょう。
    回答に要求されている時代は「20世紀初頭から20世紀前半」ですから、あまり長い時間ではありません。
    指定語句を見ると

    「平和に関する布告・十四か条の平和原則」が第一次世界大戦中のできごとですから
    ここからはじめて「国際連合」まで、ということは
    第2次世界大戦終盤までをかけばいいことになります。

    受験生の皆さんがよく使っている『ナビゲーター世界史』という参考書を見てみましょう。

    4巻63〜64ページに「ソヴィエト政権が成立し「平和に関する布告」が出されました。
    これは、全交戦国に対する「無併合・無賠償・民族自決」アドの原則に基づく戦争終結」という一種の”理想主義的”な呼びかけでした」「アメリカ大統領ウィルソンが、十四箇条の提案を行いました。

    その主な内容は、秘密外交の廃止、軍備縮小、ヨーロッパ諸国民の民族自決、国際平和機構の設立などでした。
    ※・・・ソヴィエト政権の「平和に関する布告」に対抗するために出されたものだ、という点もあったことを押さえておくと有効です。
    アメリカ側も”理想主義的”な提案をして・・・」とあります。

    つまり、民族自決は理想主義的=実現不可能だがとても素晴らしい理念として提案されたものであり米ソによる戦後世界の主導権争いの中で出てきたものだということです。

    次に4巻67ページ
    「会議はアメリカ大統領ウィルソンの大戦中の十四箇条の提案がもとになって進められました。」
    68ページ
    「(イギリスは)今までどおりの植民地支配を正当化して「民族自決の原則」を使い分けました。」
    70ページ「民族自決の原則に基づいて、東ヨーロッパ進行国家が誕生したことも重要です」
    92ページ「これには、帝国主義のヨーロッパ諸国が第一次世界大戦でかなり衰えたことと、パリ講和会議でウィルソン大統領が「民族自決の原則」を述べたことが大きく影響したのです」
    91ページ「1919年3月、三・一独立運動と呼ばれる大規模な民族独立運動が起こされました」
    また、この記述の後93〜107ページではアジア各国の様子が書かれています。
    中国の民族運動・モンゴル・チベットの独立運動、インドの日暴力的抵抗運動、東南アジア諸国の独立運動、トルコ革命等々です。これらも民族自決の考え方の波及の一例です(92ページの記述でわかります)。
    民族自決は列強の都合により一部地域にしか適用されなかったが、その他の地域(アジア・アフリカ)にも大きな影響を与え独立運動・民族運動が起こったということですね。

    そして、153ページ以降の国際連合の設立に繋がりますが、153ページにあるとおり「大西洋憲章が発表され、その中で「平和機構の再建」をすることが唱えられました。」とあります。
    また、138ページには大西洋憲章にソ連が賛成したことも書かれています。ということは、国際連盟の理念である民族自決を国際連合も引き継いでいるということです。
    以上のことを理解した上で回答をしてみてください。

    解答例を挙げてみたいと思います。

    解答例(250字)
    第一次世界大戦中のレーニンによる平和に関する布告やウィルソンによる十四箇条の平和原則で民族自決の原則が謳われた。これらは戦後世界の理想を示し、国際連盟の理念になった。戦後ヨーロッパでは民族自決によって東欧諸国が独立したが、アジア・アフリカは適用外で、大戦によるヨーロッパ諸国の衰退もあり各国で民族運動が高揚した。朝鮮における三・一独立運動は日本支配下で起こった民族運動である。その後、国際連盟は崩壊したが、大西洋憲章で国際平和機構の再建が決まり、戦後成立した国際連合も民族自決の原則を受け継いでいる。

    ナビゲーター世界史だけでもここまでできます。
    この時に重要なのは用語を覚えるだけにならず内容を理解し、流れを押さえることです。
    もちろん、当塾ではここまで意識した教科指導・学習方法の指導を行っております。

    2017年の入試について

    問題数や論述問題の文字数は昨年から特に変化はない。
    文章選択肢の問題が昨年より素直で解きやすかった印象がある。
    論述問題も素直なものだったので知識さえあれば解答できるものだった。
    高校世界史で出てくる内容をひとつひとつ理解し知識を身に着けていけば十分合格点にたどり着くことができるものだった。
    ただし、現代史の問題が非常に多くなっており、21世紀まで含めて学習しておく必要がある。
    現代史も教科書の内容については正確に理解している必要があり、この点では現役生と浪人生で差が付きやすいといえる。
    現役生はなかなか大変かもしれないが、できるだけ早い段階で現代史まで完成させる必要があるといえる。

    過去の法学部の問題一覧

    2016年「ベトナムから見た中越史」「古代の混合政体論とその影響」「ヨーロッパの植民活動と17世紀の英蘭」「キリスト教史」「ドイツ統一運動」

    2015年「中国の管理登用制度、学問」「パレスチナ史」「北欧史」「海上交易と海上輸送史」「20世紀前半における民族自決の波及」

    2014年「中国と周辺地域の文化史」「疫病・伝染病の影響」「中世~近世の英仏関係」「近世・近代のアメリカ大陸関連史」「中華人民共和国をめぐる外交の展開」

    2013年「中 国 に お ける王朝・皇帝の支配」「古 代 ~ 中 世の イ ベ リ ア半島 」「近 現 代 イ ンド史 「第 一 次 世 界大 戦 期 の ヨーロッパ 」「19 世紀末~1920 年までの国際協調」

    2012年「明清史 」「古 代 西 ア ジ ア史 」「近代初期(16 世紀)のヨーロッパ 」「ギ リ シ ア の ナショナリズム運動 」「17 世紀の英蘭関係 」

    2011年「周~元までの中国通史 」「古 代 ギ リ シア・ローマ史 」「ヨーロッパとオスマン帝国の接触・抗争」「奴隷制度と近現代アフリカ史 」「中華人民共和国史」

    2010年「春秋・戦国~清までの中国通史」「中世~近世における東西の文化交流」「ドイツ,フランス,イギリス,イタリアの初期の国家形成 」「近代フランスにおける宗教・教会と国家の関係 」「南北戦争発生時の合衆国北部と南部の相違 」

    2009年「中国前近代史」「東南アジア史 」「古代~中世の西欧政治制度史」「南 北 戦 争 ~ 20世紀初頭のアメリカ合衆国」「19~20 世紀後半の北アフリ カのフランス植民地」

    早稲田大学 法学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

    まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

    早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、早稲田大学専門として法学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

    少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

    また、早稲田大学法学部に合格するためにどのよう勉強をしたらよいのかを指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

    早稲田大学・法学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

    [su_box title="早稲田大学・法学部 科目別対策" radius="1"]▶英語対策 ▶国語対策 ▶日本史対策 ▶世界史対策 [/su_box]

    toiawase_pc01


  • 偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 〒169-0075
    東京都新宿区高田馬場2-14-8 竹内ビル5階
    TEL: 03-6884-7991
    営業時間: 月〜金 13:00-21:00 土 13:00~18:00
  • Facebook Twitter
    Page Top

Copyright © BETELGEUSE corporation All Rights Reserved.