【現役生】勉強をしなければいけないのですが、受験の実感がわきません。。

この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています)
勉強の効率が2.5倍上がるカウンセリングのお申込みはこちらから申し込みしております。初回無料で受け付けています。


以下が相談内容です。

早稲田文化構想学部

現役生

進研模試 総合学力記述模試 1月 国語 47.8 英語67.0 日本史B 38.5

 

こんにちは!

現在早稲田大学文化構想学部を目指して大学受験の勉強をしています。

進学校に通っており、英語はまた近くの個別指導塾に昔から通っています。

そのため、英語はそこそこ成績が良いため、このままでも大丈夫なのかな・・と思っています。

ですがもちろん、他の科目を含めるとこのままの成績ではダメなのはわかっていますが、

受験生という意識が弱くなかなか勉強をすることができていません。

どうしたら良いでしょうか?

 

ACADEMIA’S ANSWER

ご連絡ありがとうございます。

それでは答えていきますね。

 

確かに英語は現時点では、進研模試というのを考慮しても結構いい成績かと思います。

ですが、もちろんこのままの成績では志望の大学には届きません!

 

早慶に合格したいのであれば偏差値は70以上は必要!

早慶に例年合格している人の様子を見ていると、偏差値で考えると河合塾の記述模試が基準で70は余裕で超えていなければ合格は難しいですね。

確かに英語はいいですが、受験は1科目だけではありません。

特に早慶ともなると3科目で勝負です。

現時点では日本史は範囲すら終わってない状態なので、こちらは勉強すればすぐに上がるかと思います。

国語に関しては、現代文は成績を上げるのに時間のかかる科目です。

8月まではまだ時間があるので、要約や図解をしてじっくり成績を上げていきましょう。

 

勉強に取り組めるようになるためには?

さてここからが本題ですね。

確かに勉強ってなかなかするまでが大変ですよね。

でも多くの受験生は勉強したくなくてしてないのではなくて、勉強に対してのハードルが高すぎたり、完璧にしよう!という思いが強すぎるのかな・・と思います。

「勉強するのであれば5時間とかじっくりでないとダメ!」

こうした考えではなく、とにかく時間ができた時に単語や音読でもなんでもいいので、はじめてみましょう。

まだ勉強の習慣がついてない人は、最初は毎日15分でもいいので勉強を始めてください。

0分⇒15分になっただけでも十分な成果です。15分が3日続いたら30分に伸ばしてみましょう。

受験勉強は大変ですが、頑張っていきましょう!


いかがでしたでしょうか? 当塾では個人の現在の学力、成績に合わせて適切な指導を行っております。どんな学力であっても、こんなことできるの?というご相談でも構いません。当塾にお気軽にご相談、ご連絡下さい。
東京での指導はもちろんのこと、インターネットを使用すれば日本全国、世界中どこからでも指導を受けることが可能です。

まずはお気軽にカウンセリングを受けて下さい。カウンセリングのお申込みはこちらから  

下から無料受験相談をどうぞ!

早慶 受験相談

 


Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。

コメントを残す