【現役生】勉強しているのですが身についた気がしません。

この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています)
勉強の効率が2.5倍上がるカウンセリングのお申込みはこちらから申し込みしております。初回無料で受け付けています。


以下が相談内容です。

早稲田大学教育学部、慶応義塾大学環境情報学部、国際基督教大学

 

高3

高校3年次:
・河合5月マーク

英語筆記61.2 リスニング63.0 英語合計61.6 国語60.7 世界史45.8

・河合五月記述

英語50.5 現古漢58.2 世界史52.6

・東進6月センター本番レベル模試

英語筆記57.0 リスニング63.3 英語合計58.4 国語54.4 世界史43.6

 

新しいことを発見して世界の役に立ちたい

こんにちは

いままでこのサイトを参考に勉強を進めてきたのですが、

実力が付いていない気がしてこのままで大丈夫かとても不安になり、メールを送りました。

現在河合塾に通っており、英語と世界史を受講しています。

世界史の授業はお気に入りなのでこのまま続けるつもりなのですが、世界史問題集をあまり進めていません。

家には、東進の一問一答と総合マスター世界史と、時代と流れをつかめる用語問題集があります。

それらの中から厳選していずれかを進めれば良いのでしょうか?

英語は今、文法と解釈をメインに進めています。

英文法は受験サプリと問題集でメインとなる単元は一通りやりました。

残りの夏休みでかためようと思っていますがめっちゃ不安です。問題集を解いても、文法が身についた感触がないのです。

塾の先生には、参考書を読んで、最終的には各文法事項の英作文ができるようになってね、と言われたのですが、どうしていくのが良いでしょうか。

解釈は貴サイトを参考に基本はここだ!は一周終わらせ、今2周目の後半です。

それと並行してプラチ力もやってみたのですが、関係詞あたりでギブアップして、今は英文解釈の技術10014章ずつ進めています。

長文も触れるべきかなと思い基礎センターレベルの長文演習を週に1回程解いています。

このように英語はやっているのですが、進歩してる感じがしません。もっと確実に力をつけるにはどのようにしていけばよいでしょうか。

現代文は週に一回、現代文のアクセス発展編を解いていますが、独学なので解き方のコツのようなことは一切知りません。

自分のやり方でやっているのですが、やはり解法などを勉強するべきですか。

古文は文法は一通り終え、夏休みの間古文上達基礎編を進めていたのですが、初見の文章解釈ができないため。

受験サプリの読解の講座を今日から始めようと思っています。

漢文は受験サプリとステップアップノート10をやっており、夏休みいっぱいはその二つを使って句形をしっかり固め終えるのを目標にしています。

一応句形は一通りしており、(定着はしていないのてすが)読解も並行してやったほうが良いですか?

長くなってしまいすみません。 

志望校もまだ決まっておらず、偏差値もひどいのですが、難関大学合格目指し精一杯努力したいです。

でも、一人で進めているので毎日不安でいっぱいです。アドバイスを頂ければ嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

ACADEMIA’S ANSWER

ご連絡ありがとうございます。

やはり独りで勉強していると不安ですよね。

大学受験は自分との戦いなので、多くの人にとって悩ましいものですね。。

また現役生だと質問者さんのようにまだまだこの時期だと全然結果が出ておらず、

「本当に今のままでいいの?」という不安でいっぱいになってしまいます。

そんな不安な状況の中ご連絡いただきありがとうございます。

早速ですが、少しでも質問者さんのお力になれるようにお答えしていきますね。

 

世界史の進め方について

世界史については予備校の授業を受けているのであればよいかと思います。

ただ質問者さんが目指しているような上位校となると現代史も出題される可能性が高いです。

こうした部分で毎年多くの現役生がほとんど対策をできずに点を取れないで、社会科目で落ちてしまう。。ということがあります。

こうした状況に陥らないように予備校の授業をペースメーカーにするだけではなく、自分でもある程度世界史を進めていくのがよいです。

*参考までに当塾の塾生で進んでいる子だと夏前までに、通史を終わらせています。

問題集については一問一答でこれまでの授業内容が頭に入っているかどうかの確認をしつつ、時代と流れをつかめる用語問題集を進められると良いと思います。

内容が難しく感じられるようであれば「高校とってもやさしい世界史」をしてみるのが良いと思います。

基本的な単語の重要な部分に絞って単語の内容の確認をしているので、世界史をまだ授業でやってない部分であっても進めることができます。

[amazonjs asin=”4010339969″ locale=”JP” title=”高校とってもやさしい世界史”]

 

英語の学習について

英語についてはおそらく多くの受験生が陥ってしまっている、

「英文法を勉強したけど、問題をただ覚えているだけになっている可能性」が考えられます。

もう一度同じ問題を解いて固めるというのも良いですが、同じレベルの問題集で解いてみるというのも良いかと思います。

またその後にランダム英文法の問題集をやれば万全かなと思います。

英文法については以下のリンクからあったものを行なってみてください。

偏差値30から85を超えるための最強の英文法参考書47選

各文法項目の作文ができるようになるのはベストですが、

現状の状況を考えるのであれば志望校に出題されない限りは長文の方に時間を費やしたほうが良いと思います。

 

つづいて解釈の方についてお話しますね。

英文法よりこれから大事になってくるのは解釈の方になります。

「基本はここだ!」レベルがとけるようになったのであれば、実力的にはプラチ力は理解できるはずですね。

これは解説を見てもまったく理解できない形でしょうか?

難しい問題を見た時には何が今の自分に足りないのかな・・という点を意識して

その足りない部分を埋めるためには何が必要なのか?という事を考えてみましょう。

もちろん苦手な人だと何ができてないのかが明確になりづらいですが、考える必要はあります。

英文解釈100の技術をやってるのであればそちらを進めていっても構いません。

この教材も読んでいるだけでにならないように、読み終わった後は必ず自分で訳出と文構造のとり直しをやってみて下さい。

長文演習はそのくらいペースでやってみて問題無いです。

ただ単語や構文、熟語であまりにわからない部分が多いようであれば、知識項目に集中したほうが良いと思います。

英語は数学と同様に覚えたらすぐできるようになる科目ではないため、しばらく我慢の時期が続きますが頑張りましょう。

確実に実力を伸ばす1つとしては音読がありますので、そちらもやってみてください。

 

国語について

現代文は解法を学んだからといってすぐにできる科目ではないです。

文章を読んだ後に「この文章は要はどういうことをいっていたのか?」ということをできるようにするのが手っ取り早く出来る方法かと思います。

要約を書いていくのがベストですが、時間がかかり、かつ見てもらう人がいないとどのようにしたら良いのかの判断がしづらいため、難しいです。

また現代文は単語帳や漢字はやっていますか?

早稲田大学を目指すのであれば背景知識がないと、問題文を読むこと自体が難しいと思います。

また漢字は一問間違えた瞬間に合否を決するくらいに大事です。

今からでも遅くないのでもしやってないのであれば、必ずやりましょう!

 

古文漢文についてはひとまずそれで問題ないかと思います。

漢文については読解よりも基礎的な句法をまずは確実に固めてからでよいです。

 

上記でいかがでしょうか?

夏休みも終わりに近づきこれから更に不安になる時期ですが・・ 頑張ってください!


いかがでしたでしょうか? 当塾では個人の現在の学力、成績に合わせて適切な指導を行っております。どんな学力であっても、こんなことできるの?というご相談でも構いません。当塾にお気軽にご相談、ご連絡下さい。
東京での指導はもちろんのこと、インターネットを使用すれば日本全国、世界中どこからでも指導を受けることが可能です。

まずはお気軽にカウンセリングを受けて下さい。カウンセリングのお申込みはこちらから


Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。

コメントを残す