偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話
日本史

統帥権とは?

偏差値30からの早稲田慶應対策専門個別指導塾
HIRO ACADEMIA presents

統帥権とは?

統帥権とは、一言で言うと「軍隊を運用する権力」のことです(◯帥 ✕師)。
この「軍隊を運用する権力」には、軍隊を動かして戦争を行うことはもちろん、軍備を用意するなどと言ったことも含まれます。
統帥権は軍隊(またはそれに準ずる戦力)があれば、必ず存在するもので、その用いられ方のパターンは2つあります。

まず1つ目に、
統帥権は軍部が持っていて、内閣と独立しているパターンがあります。
これは明治時代に主に用いられていた方法で、ここでは、内閣が軍部を無視して勝手に条約を結んで軍隊を縮小したり、戦争をやめたりすることは許されません。
それは、軍隊に関することの決定権はこの場合、軍部が持っているからです。

2つ目の用いられ方は、
統帥権は軍部ではなく、文民の内閣総理大臣が持っているパターンです。
これは現在の用いられ方で、ここでは現場の人たちが勝手に軍隊を動かして攻撃を仕掛けることは許されません。
それは軍隊の運用に関する決定権はこの場合、内閣が持っているからです。

以上のように、統帥権は明治時代以降の歴史を学ぶ上で非常に重要な用語になります。
「統帥権とは何なのか?」「統帥権は軍部が持っているのか、内閣が持っているのか」などをしっかり理解した上で、学習を進めてもらいたいと思います。

LINE公式アカウント開始

LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします。ぜひご登録ください。

Published by

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA

偏差値30から早稲田慶應に合格するための日本で唯一の予備校です。 ただ覚えるだけの丸暗記では早稲田慶應に合格することはできません。 本ブログでは、当塾のメソッドでいかにして考えて早稲田慶應に合格することができるのかの一部をお伝えします。