偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • おー電話

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

早稲田大学教育学部【英語】 本番で圧勝の徹底対策シリーズ

早稲田大学教育学部

入試難易度: ico_grade6_2 2.0

難問ぞろいの早稲田大学の中で取り組みやすい学部です。様々なタイプの英語長文が出題され、また問題数も多いので切替がうまく出来るかが合否の鍵を握っています。


全体概要: 配点50点<英語英文科は75点> 

alarm-clock 時間90分

長文問題4題、会話問題 1題で構成されています。
大問1つにつき小問が10個が出題されるのが特徴。大学側が採点をするので詳細なことは分かっていませんが、50点に対して小問が50あるというのは1問1点を示唆しているのでしょうか?
もしそうだとすると、発音や空所補充の単語、熟語問題に加え、整序問題も長文の内容一致問題と同じ点であるので落とすことはできませんね。
例年早稲田教育学部の英語の平均点は6割ほどとなっています。

なぜこんなに平均点が低いのでしょうか?

90分の試験時間に対して長文が多い

様々なジャンルから英文が出題されるからではないか?

試験の時間90分に対しての長文の多さと長さです。また会話問題も量が多いため速読が求められます。時間をかければ、解ける問題ではありますが、90分以内に会話問題も含め5つの長文を解ききる必要があります。
90分を5で割って見ると、1問にかけられる時間は18分です。
1長文18分で読んで問題まで解けるようになる速読速解力が必要とされています。
しかし、18分で問題を解くことが不可能かというとそうではありません。教育学部の英語は英語での質問はなく、全て日本語。さらに全問マークでの解答です。内容一致の選択肢も短く、日本語で書かれている選択肢から英文の内容が分かり、本文も具体例が豊富で非常に主張と根拠がはっきりしています。
そしてなんといっても、パラグラフの展開に沿って設問があるので読みつつとくことができます。
以上から非常に難しい問題ではあるのですが入念な過去問対策に加えて、毎日の長文問題でしっかりパラグラフごとの意味を抑えて解いている人にとっては難しい問題ではありません。

では大問ごとにみていきます。

大問 Ⅰ. Ⅱ.Ⅲ.Ⅳ

1題約600語
alarm-clock目標解答速度4つで70分

冒頭でも述べましたが1問の価値は変わらないと仮定するとまずはできる問題から解いて点数を稼ぐというのがよいです。
ですから以下の順序で解いてみましょう。

①知識問題を解く

②長文問題4つの中から自分の得意なジャンルの長文を解いていく

【知識問題】

単純な空所補充で単語、熟語、文法、構文の知識が問われ以外に整序問題、言い換え問題、発音など多岐にわたって出題されます。
ここは入試までに地道に基礎を作った受験生が得点できる部分です。知識問題の割合は各大問4〜5問は出題されているので全て点数を落とさないで得点できればそれだけでも平均点に近い点数が得点することができます。

【内容一致問題】

まれに日本語の選択肢があるので日本語の選択肢をさっと見て文章の内容を推測することも可能です。設問と選択肢のキーワードをチェックし文章のどこに解答の根拠があるかを推測して時間を短縮してください。キーワードとは固有名詞や数字です。
速解法

① 解答の根拠があるパラグラフに狙いさだめる


②キーワードをもとに根拠となる1文を探し出す。

過去の教育学部の長文の出題テーマ一覧

2016 Ⅰ.イルカの発する 音について研究  Ⅱ.動物に見られる 衛生観念と行動  Ⅲ.ダーウィン進化 論の正しい理解  Ⅳ.グローバリズム の功罪

2015 Ⅰ.離島の固有種に 迫る危機  Ⅱ.カルシウムと循 環器疾患の関係  Ⅲ.単性生殖と両性 生殖への考察  Ⅳ.19 世紀米国労働 者の苦境

2014 Ⅰ.大気汚染の原因解釈の変遷 Ⅱ.言語取得の認知力への影響 Ⅲ.時代の変遷と筆記教育の衰退 Ⅳ.小惑星衝突の可能性

2013 Ⅰ.Virtual Water で見る世界水事情 Ⅱ.生物種の保全とエコシステム Ⅲ.The Titanicを巡る文学論 Ⅳ.動物の言語取得の可能性と限界

2012 Ⅰ.都市部での凶悪犯罪減少の背景 Ⅱ.眼病における早期検査の重要性 Ⅲ.Shakespeareの合衆国での人気 Ⅳエネルギー供給資源と天然ガス

2011 Ⅰ.職業訓練校の人気の背景 Ⅱ.ドキュメンタリーの本質 Ⅲ.温暖化問題について Ⅳ.人間はなぜ宗教に関心をもつのか?

2010 Ⅰ.検査機ケプラー号の生命探索 Ⅱ.英国英語と米国英語の歴史的関係 Ⅲ.「オバマ効果」は存在するのか? Ⅳ.作業効率に影響をおよぼすもの

教育学部は受験の段階で学科を細かく分かれています。長文のテーマはそれぞれの専門分野に偏らないように配慮がされているため様々な分野のものがテーマとなっています。日頃からあらゆるジャンルの長文を読んでおく事をおすすめします。

大問.Ⅴ

alarm-clock(目標解答時間:13分)

この会話問題でどれだけ時間を節約できるかが合格の鍵を握ります。

速解法

①空欄の前後から文法の知識を使って答えが出ないかをチェックする

①空欄前後の形をまずチェックしたあと意味へと移ってください

意味から入ると会話問題はどれも正解に見えてしまいます。まずは、形からチェックしてください。

文法がいかに大切かが分かりますね。論理的に読めなければ早慶の合格は難しいです。

 

早稲田大学 教育学部に圧倒的な実力で合格できる専門対策をします

まずは資料請求・お問い合わせ・学習相談から!

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAには、早稲田大学専門として教育学部への圧倒的な合格ノウハウがございます。

少しでもご興味をお持ちいただいた方は、まずは合格に役立つノウハウや情報を、詰め込んだ資料をご請求ください。

また、早稲田大学教育学部に合格するためにどのよう勉強をしたらよいのかを指示する学習カウンセリングも承っています。学習状況を伺った上で、残りの期間でどう受かるかを提案いたしますので、ぜひお気軽にお電話いただければと思います。

早稲田大学・教育学部に合格したい方は、まずは当塾の資料をご請求ください。

早稲田大学・教育学部 科目別対策
▶英語対策 ▶国語対策 ▶日本史対策 ▶世界史対策 ▶地理対策 ▶数学対策 ▶物理対策 ▶化学対策 ▶生物対策 ▶地学対策 

toiawase_pc01

▶英語の最速の対策はこちら!

最速英語長文読解勉強法 |早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法


Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。