【浪人生】夏休みに向けて英語の勉強はどうしたら良いのでしょうか?

この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています)
勉強の効率が2.5倍上がるカウンセリングのお申込みはこちらから申し込みしております。初回無料で受け付けています。


以下が相談内容です。

慶應大学経済学部、総合政策学部

浪人生

進研模試

英語筆記130日本史70リスニング18現代文68漢文4古文10

起業すること

 

英語の夏休みの勉強方法で困ってます。

現在予備校で一番下のクラスなので中学で習った範囲の復習から入りました。

そのおかげで、基礎がわかり(英文読解入門基本はここだ!)など読んでも理解できるようになりました。

夏休みが二ヶ月あり予備校の講習は消化不良になりそうなのでそんなに受けていません。

なので夏休みの予定を自分で立てたのですが、これだけはやっておいた方がいい!というものを教えてください。

このレベルが解けてると合格圏内!というのはどのレベルの参考書が目安になるのでしょうか

 

ACADEMIA’S ANSWER

御連絡ありがとうございます。基礎から勉強されているのは良いと思います。

浪人をすると焦ってばかりで難しいことばかりを勉強しようとしますからね。。。

予備校の講習を少なめにしたというのも現在の質問者さんのレベルを考えるのであれば正解でしょう。

多くをとったとしてもほとんど消化できなく夏休みはあっという間に時間が過ぎていってしまいますので。。

1つ勘違いをしてしまっているので修正をしておきますと、何か良い参考書をやれば良いというわけではないということです。

先日の記事とも内容が重複しますので合わせて参照ください。

▶参照記事:答えをみればわかるのですが、なぜ成績が上がらないのかがわかりません。

*ちなみにですが、当塾では英文読解入門基本はここだ!をやりこんで偏差値70近くを出して人も居ます。

目的意識の違いなので、何かの参考書に依存をしても意味は無いです。

今回は英語の勉強の仕方について簡単にご説明していきます。

英語の長文が読めないのはたくさん読んでいないからではない!

学校の英語の先生に、「英語が読めません・・」なんて質問をすると、「まだ君は英語をあまり読んでないからたくさん英語を読んでみてください」なんて答えが返ってくるかと思います。

これは、答えになっているかのようで答えになっていません。

長文が読めないから言っているのにその状態で英語をたくさん読んでも意味が無いです。

できてないという現象を発見した場合にはなぜできてないのか?の原因を発見しなくてはいけません。

英語の長文が読めない時にはその多くが単語、熟語を覚えてない、文法や構文を取ることができてないといったことに起因します。

まずはこうした暗記事項を確実にクリアできるようにしていきましょう。

この問題をクリアした上で、上記事項がちゃんと身についているかどうかの確認として、英語長文をたくさん読むことには意味があります。

英語長文をたくさん読んで価値があるのは、偏差値で言えば、60を超えたくらいで実感値としては文法や構文は長文を読む上で問題なく取ることができるというレベルです。

英語の長文が読めないのは正確に訳せないからではない!

上記レベルがクリアした上で志望校の過去問を読んでみてもよくわからない・・という状態が発生します。

よく英語の長文が読めない・・ということを受験のことがよくわかってない人に相談する答えとして返ってくるのが「正確に訳せてますか?」ということことがあります。

このレベルに達してきますと問題になるのは英語の知識ではないので、構文や文法事項は頭に入っているので意味のない答えになります。

受験生は翻訳家になるわけではありません。
訳ができているかどうかというのは問題ではないのです。

ではこのレベルの受験生に足りないことは何かというと、それは文章全体の論理構造を取るということになります。

論理構造とは「訳すこと」とは違います。

訳ができて英語を日本語として理解できたとしても、多くの受験生が現代文をできないのと同じように英語を日本語としてだけ理解しても理解できません。

文章それぞれがどのように繋がっているのかを理解していくのが重要になります。

論理構造を練習するにはあまりよい教材はないのですが・・横山先生の教材が現時点では良いかと思います。

質問者さんの現状がどれくらいなのかはわかりませんが、志望大学のレベルから考えるのであれば長文を要約したり、図解まで落とし込めると良いのではないか思います。

夏休みは浪人生にとっては追い込みの時期ですね。

ここで頑張れるかどうかでほとんど合否は決定すると言っても過言ではないです。

がんばって下さいね。


いかがでしたでしょうか? 当塾では個人の現在の学力、成績に合わせて適切な指導を行っております。どんな学力であっても、こんなことできるの?というご相談でも構いません。当塾にお気軽にご相談、ご連絡下さい。
東京での指導はもちろんのこと、インターネットを使用すれば日本全国、世界中どこからでも指導を受けることが可能です。

まずはお気軽にカウンセリングを受けて下さい。カウンセリングのお申込みはこちらから


Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。

コメントを残す