偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • おー電話

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

【1浪】単語と熟語も全部わかるのに英語の長文が読めないのですが・・・

この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています)
勉強の効率が2.5倍上がるカウンセリングのお申込みはこちらから申し込みしております。初回無料で受け付けています。

以下が相談内容です。


 

慶應の商学部

浪人生

英語:65ほど

代ゼミのマーク模試

国語:52

現代文:55 古文漢文 51

世界史:53

教師

いつもありがとうございます!
現在1年目の浪人をしていて慶應の商学部を目指しています。

予備校には通っているのですが、授業を聞いてもあまり成績が上がらないので途中から自習に変更しました。

サイトの情報を参考にして早慶目指しています。

今回は英語の質問なのですが、単語・熟語・文法・構文と予備校で習うようなことはひと通り理解していてセンター試験でも8~9割位はとれています。

ですから英語の基礎は揃っていると思うのですが、そう思って早慶の過去問をやると全然できません。。

これは何が問題なのでしょうか? 持っている単語帳や熟語帳構文はほとんどすべて覚えているのにできなくて困っています・・

お願いします。

 

ACADEMIA’s  Answer

これは最近よくある質問ですね。

特にこの時期になると、浪人生ともなると多くの学生がそれぞれの科目で基礎が固まってきて早慶が見えてくる時期です。

そう思って過去問に手を出してみても早慶が全然できないなんてことがよくありますね。

まずこの解決策の前に早慶とそれ以外のMARCHの差を確認しておきましょう!

 

早慶とMARCHの差とは

慶應・早稲田大学とMARCHと呼ばれる大学では偏差値以外に何が違うのでしょうか?

もちろん、偏差値が高い=難易度が高いということになるのですが、大学受験で言われる難易度が高いということはどういうことか考えてみましょう。

 

MARCHまでの大学で問われるのは暗記・記憶力

MARCHまでの大学は英語は単語帳、熟語、構文、文法を暗記してかつもうひとつ得意の科目を作っていれば、合格することができます。

MARCHでは英語については文章のレベル自体はそこまで早慶とかけ離れているわけではないです。もちろん、読解自体が難しいところもあります。

ですが、問題自体が熟語の一部を聞いてきたり、単語の同義語を聞いてきたりと早慶に余裕でうかるような学生と同じ読み方をしていなくても合格することができるのです。

「MARCHは3ヶ月で合格することができる」とネットで囁かれていますが、効率的に覚えることがデキる人であれば難しくないのはここに理由があるのです。

つまり、MARCHまでの大学は単純暗記で合格することがデキるのです。

またMARCHに近い上智大学ですが、こちらも単語・熟語・表現レベルでの難しいというものなので早慶というよりはMARCHと同じ対策をして受かりますね。

しかし、早慶では全く違う対策を取らないといけません!

 

早慶で問われるのは論理的思考力

MARCH 単純暗記 早慶

一方、慶應や早稲田大学で問われるのは暗記していることは前提とした論理的思考力です。

論理を使って考えることができるかが、早慶合格の鍵を握っています。

ですが、この「論理」というのは文法、単語、熟語、と言ったもののように目にみえないものです。

ですから勉強を始めたばかりの学生はこの論理を無視して勉強をし始めて、過去問を解く時期になって早慶レベルの勉強ができてないことに気づいて焦って合格することができないのです。

この論理というのは正しいトレーニングをすることができれば必ず身につけることができます。

ただし、身に付けるのは非常に時間がかかります。ですからAcademiAでは4月の入塾時から論理の重要性をずーと言ってます。

ですから、AcademiAの学生は皆論理を上手に使うことができて成績が圧倒的に高いのです。

これまで論理を無視して学習してきた学生は、今からでも遅くないので、これまで読んできた英語の長文を論理を追って考えなおしてみましょう。

 

よく受験生の質問の中で「論理的に考える」=接続詞とか副詞に印をつけることだと思っている人がいますが、それはただの作業であって論理的に考えるということにはあたりません。

文章全体がどのようになって、筆者が主張をしているのかを考えてみましょう!

おすすめのトレーニング方法は、要約をすることです。

パラグラフ 要約

パラグラフごとに要約してさらに全体の主張をまとめていきます。

ここまでできる正確にやっていくことで論理的に読めるようになっていくのです。

もちろん、論理的思考力は個人差があるため元からある程度ある人は暗記をしただけでも早慶に合格することができます。

ですが、逆転合格を目指す多くの人は論理的思考力は皆無に近いのでゼロから勉強してできるようになりましょう!

 

 


いかがでしたでしょうか? 当塾では個人の現在の学力、成績に合わせて適切な指導を行っております。どんな学力であっても、こんなことできるの?というご相談でも構いません。当塾にお気軽にご相談、ご連絡下さい。
東京での指導はもちろんのこと、インターネットを使用すれば日本全国、世界中どこからでも指導を受けることが可能です。

まずはお気軽にカウンセリングを受けて下さい。カウンセリングのお申込みはこちらから


Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。