【使い方】やさしい中学数学|圧倒的に成績を伸ばす方法

参考書の特色

対象者

基礎の基礎レベルから数学を始めたい方

イラストや対話形式のテキストにより、数学が苦手な方でも学ぶことができるように書かれた参考書です。数学の問題を、テキスト上で図と文章に落とし込んで解説してあるため、しっかりと分かりやすく理解することができます。

ほとんどの単元で、例題についての解説という形で説明を行っています。
そのため、「この単元がわかっているか、何がわかっていないのか」を明確にしながら学習できるため、理解しやすくなっています。

使い方

おすすめ使用期間

1ヶ月~2ヶ月

例題について、まずは解説を見ずに考えてみましょう。
ただし、とっかかりも分からなければ2~3分ほどで解説を見て大丈夫です。
基本的な部分が分かっていない状態で考えても答えにたどり着くことはできません。

例題は、例題を通じて分からない問題を見つけ、「何が分かれば解けるのか」という観点で数学を理解するためにあります。
ですので、分からなければ「何が分かれば解けるのか」という観点に切り替えて解説を読みましょう。
特に「要チェック」「Point」の部分は理解のために重要な部分なので、しっかり確認しましょう。
1つの単元が終わったら、最後に「CHECK」の問題を解いて理解度を確認してみましょう。

1ランク成績を上げるための使い方

理解できたと思った単元は、時間をおいてから巻末の問題冊子を使って「CHECK」を解説なしで解いてみましょう。
解けていればその単元はおおよそ理解できていると思いますが、解けなかった場合は解説に戻っての理解が必要です。
基本的な部分ですので、理解できていない所をなくすよう頑張りましょう。

この参考書によくある質問集

ここではこの参考書によく当塾に寄せられる質問をQ&A形式でお答えします。
platon1解答はプラトン先生にお答えいただきます。

質問1
大学受験に数学が必要ですが、この教材は必要ですか?
プラトン先生
高校の数学は中学の数学であやふやな部分でつまづくことも多いです。そのため、中学数学で理解できていない部分があれば部分的にでもこの教材を使うのもいいと思います。
質問2
数学が本当に苦手なのですが、この教材で理解できますか?
プラトン先生
説明部分で数式をなるべく使わない説明を心がけているため、数学が苦手な人でも安心して取り組めるようになっています。レベルとしても、基本的な部分から問題を解けるようになるまで、しっかりステップアップして理解できるようになっています。

Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。

コメントを残す