2019年春期講習について

早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIAでは春期講習を行います。
新高3生(現高2生)、浪人生にとって春休みは今後の学力を飛躍的に伸ばすための絶好の期間になります。
春休みを無駄に過ごしてしまったばっかりに、、受験対策が遅れてしまった。。。というのは、よくある話です。
ぜひぜひお申し込みください。

科目は何を取れば良いですか?

現役生であれば、新学期になって文系、理系にわかれて勉強することが増えてきいるでしょう。浪人生であっても、基本的な戦略は同じです。
文系か理系かによって戦略は異なってきますので、参考にしてください。
自分の場合はどうなのか・・という学生は
こちらからカウンセリングにてご相談ください。

文系の学生について

春先はまず英語を優先して、偏差値が55以上であれば、
国語(特に古文)の勉強を行ってください。
英語が偏差値55ない場合は、まずはとにかく英語の勉強に努めてください。
当塾でも春先は、まず英語の基本的な暗記ができるように基礎を固めていきます。

理系の学生

春先はまず数学、英語を固めるようにしてください。
特に現役生で数学3を実施する学力に至ってない学生の場合は、数学1A,2Bの復習をこの春期で行えるようにしていきます。 また理系の学生は上位を狙いたい場合、英語が肝になってきます。
多くの理系学生が、英語の手を抜いて、自分の志望校に入ることができなくなってしまっています。春からしっかり基礎を固めて、早慶に合格できる盤石な基礎学力をつけてください。
基本的には受験生(新高3生,浪人生)のための講座となっておりますが、申込状況によっては高1,2生でもお申し込み可能です。
詳しくはこちらよりお問い合わせください。
冬季講習の様子はこちらからご覧にになれます。

2018年|センター私大対策冬期講習

当塾の講座のメリット

✔︎1対1での開催
✔︎できるまでの徹底指導
✔︎知識0から始めて入試レベルまで短期間でレベルアップ!
✔︎生徒の日程にあわせて指導

もちろん、下記の講座はあくまで一例ですので、それぞれの学生の学力に合わせて、指導をすることは可能です。お気軽にお問い合わせください。

英語

下記クリックすると、講座の詳細が開けます。

とってもやさしい0からの英文法
対象レベル 偏差値30~50程度  受験勉強をほとんど始めたばかりで英語をどのように勉強していったらわからない人向けです。中学レベルの0レベルからはじめて、大学入試レベルの英文法まで確実にできるようにしていきます。
とってもやさしい0からの構文解釈
対象レベル 偏差値30~50程度  受験勉強をほとんど始めたばかりで英語をどのように勉強していったらわからない人向けです。中学レベルの英語構文からはじめて、早慶レベルの英語構文を最終的には解けるようになっていきます。
とってもやさしい0からの早慶英文読解
対象レベル 偏差値60~ 基本的な学力はついた段階で構文を取ることはできるけれど、、、早慶レベルの長文は何を言っているかわからない!といった学生向けです。実際の早慶の入試問題を使って読み方、できる人がどのように読んでいっているのかを指導していきます。

数学

下記クリックすると、講座の詳細が開けます。

とってもやさしい0からの微分積分
対象レベル 偏差値30~50程度  受験勉強を始めたものの数学をどのように勉強していったらわからない人向けです。数学受験者にとって微分積分は避けては通れないものですが、計算方法は理解しているけれど何をしているのかわからない。。と言った人が多いです。0からはじめて受験レベルの微分積分も理解できるレベルにもっていきます。
とってもやさしい0からの確率
対象レベル 偏差値30~50程度  苦手な人の多い分野確率。0からどのようにしたら、確率を理解できるようになるのかをお教えしていきます。  
とってもやさしい0からの整数
対象レベル 偏差値30~50程度  苦手な人の多い分野確率。0からどのようにしたら、整数を理解できるようになるのかをお教えしていきます。

国語

下記クリックすると、講座の詳細が開けます。

とってもやさしい0からの古典文法
対象レベル 偏差値30~50  多くの学生が苦手な古典文法を短期間で速習いたします。
とってもやさしい0からの思考訓練
対象レベル 偏差値60以上  どのように解いたらよいのかわからず苦手な人の多い現代文を使って思考訓練を行っていきます。 早慶の入試問題を初めから使用していくので、ある程度現代文には自信のある人でさらにレベルを圧倒的に上げていきたい人向けです。
とってもやさしい0からの小論文
対象レベル 初学者  小論文をこれまでにまったく行ったことがなくて、何をしたらよいのかお手上げの学生向けで小論文で合格答案を書くためのレベルに持っていくためには何をしたらよいのかを指導していきます。