偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

体験授業の声|東京都西東京市 NYさん

2019.03.12

▶この1週間を振り返ってみての感想を教えて下さい

一日の目標、結果を報告しなぜどうしてどのようにしたら良いかまで考え自身の研鑽を毎日するのことで、今までとは違い充実した日々を過ごせた。自分でインプットをし一週間後に必ずアウトプットをしなければならないそして、その日一日の目標を報告することでかならずやらなければいけない状況を作ることができたので危機感と緊張感をもって取り組むことが出来た。

▶この1週間で学んだことでこれからの自分の勉強に生かしたい!と感じたことはありますか?

去年一年でどれだけ自己管理ができないかもわかったので毎日どれだけやるかできたかを報告する相手がいることでやらざるをえない状況に自分を置き勉強するのはとても良いと思った。

 

▶授業のわかりすさを答えた理由とは

知識がなかったことと言語は概念的なことだからと今までそれぞれ独立したものとしてしか考えられていなかったが、それぞれが細かく見ていくと関連しているものがあると知ることができたので学習する上で少しとっかかりをつかむことができたようにおもう。そして自分ではインプットできたと思っていてもいざアウトプットをしてみると覚えていないことが多くあったので自己満足にならずに学習ができるよい環境だった。

 

▶課題のレベルはいかがでしたか?

自分改革をする上でどれくらいがいいのか自分ではわからなかったが最初に一週間で計画を立てて実践するにはちょうど良かった。そして体験授業で思った以上にアウトプットができなかったのでその分を詰める時間がある現在の量は丁度良いと思った。

 

▶授業のレベルはいかがでしたか?

英語の知識がゼロな自分にとって中学英文法までさかのぼって学習できることはとても良いと感じた。

 

▶当塾への入塾を検討する上で決め手となりそうな点はありますか?

自分でインプットし塾に行ってアウトプットをする集団とは逆の手順なのでしっかりインプットして臨むという逃げたり隠すことができない状況は他人にできないといいたくない恥ずかしくて言えない性格の自分には合っていると思った。

LINE公式アカウント開始

LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします。ぜひご登録ください。

Published by

KAZUHISA ONO

KAZUHISA ONO

自身の勉強時の体験や社会人になってからの経験を元にいかにして、"考える"ことができる人材を作ることができるのかを日々考えています。また一方で、どんな学力の受験生に対しても独自カリキュラムを提供し、勉強が圧倒的にできるようになっていくという塾を経営しています。早慶専門個別指導塾HIRO ACADEMIA塾長。BETELGEUSE株式会社代表取締役。