偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話
TOEFL

偏差値30からTOEFLのスピーキングで満点をとるためのおすすめ教材10選

偏差値30からの早稲田慶應対策専門個別指導塾
HIRO ACADEMIA presents

偏差値30からTOEFLのスピーキングで満点をとるためのおすすめ教材10選

本記事では偏差値30からどのように英語を勉強したら良いのかをお伝えしていきます。
ただしセンター試験レベルの問題で平均点を割るようであれば、
TOEFLの参考書をやるよりもまず大学受験用の参考書で勉強することを強くおすすめします。

どのように具体的に英語の勉強をしていくのかについては、
こちらよりご確認ください。

早慶への英語勉強法|最速最強長文読解|早慶圧勝レベルまで効率的に成績を上げる方法

TOEFLとは

各セクションの説明に入る前に、TOEFLとはどんな試験なのかという説明を行います。
TOEFL® テスト(Test of English as a Foreign Language)は、アメリカのEducational Testing Service(ETS)により開発された、英語を母語としない人々の英語コミュニケーション能力を測るテストです。大学入学レベルのTOEFLテストはiBT(Internet-based Test),ITP(Institutional Test Program),PBT(Paper-based Test)の3種類がありますが、PBTテストは一部地域限定で日本では実施されません。またITPは主に学内で利用するものですので、通常はTOEFLと言えばiBTのことを指します。TOEFLは4技能全てのセクションがあり、各技能30点満点の計120点満点です

TOEFLiBTは基本的に海外留学か大学院入試の際に受験するものですので、一般的な日本の高校生ではまず太刀打ちできない難易度といって良いでしょう。巷に流れている換算表では英検準1級とTOEFLiBT80点を並べていたりしますが、実際のところ準1級レベルでは50~60点くらいだと思います。80点=準1級というのは1級にかなり近いレベル帯のみの話です。ちなみに受験料は通常で235(1110円なら25850円)と高額であまり気軽に受けられる試験ではありません。

というわけで現状あえて大学受験でiBTを受ける受験生は少ないですが、海外有名大学への留学・進学を考えて受験する人もいるでしょう。そうした人たちに向けて今回はおすすめのTOEFL参考書を紹介していきます。

全レベル対応 スコア60~105

Mastering Skills for the TOEFL iBT Second Edition Speaking Book with MP3 CD

評価:★★★★
説明:洋書の中では比較的取っつきやすい部類の本です。advanceでもそこまで難しくはないくらいの難易度設定になっています。

全レベル対応 スコア50~105

TOEFL TEST対策iBTスピーキング

評価:★★★★
説明:10年以上前の本ですが、今でもTOEFLスピーキング本の鉄板として広く使われています。この本にしっかり取り組めば必ずスコアアップできるでしょう。

全レベル対応 スコア50~100

TOEFL iBT® TEST スピーキングのエッセンス

評価:★★★★
説明:TOEFLスピーキングに必要なことがよくまとまっています。初心者でも取り組みやすいです。

全レベル対応 スコア60~110

Speaking and Writing Strategies for the TOEFL iBT

評価:★★★
説明:安価な割に本格的な指南書です。洋書なので読むだけでも勉強になります。CDがついてない以外欠点はほとんどありません。

全レベル対応 スコア50~105

CD BOOK TOEFL iBT (R) TEST スピーキング+ライティング完全攻略 (アスカカルチャー)

評価:★★★★
説明:この本をしっかりやるだけでスピーキングで20点台半ばを確保できるでしょう。型の大切さを教えてくれる一冊です。

初級者向け スコア40~80

TOEFLテストスピーキング問題130 (TOEFL iBT大戦略シリーズ)

評価:★★★
説明:初心者向けのTOEFLスピーキング本です。これだけでは高得点は難しいですが、右も左もわからない状態であればこのような本から始めるのが良いでしょう。

初心者向け スコア40~80

CD-ROM付 最強の英語独習メソッド パワー音読入門

評価:★★★
説明:1日15分で出来る音読トレーニングです。15分でもかなりの負荷がかかるので基礎トレーニングにもってこいの教材です。

全レベル対応 スコア50~100

日本人についての質問に論理的に答える 発信型英語トレーニング

評価:評価:★★★
説明:この本で話のストックをたくさん持っておくと話す内容で困ることが少なくなります。

初心者向け スコア40~80

スピーキング・ライティング攻略のためのTOEFL iBTテスト必修フレーズ100

評価:★★★★
説明:英語をアウトプットしていく際に使いやすい表現を集めた一冊です。各表現に対して練習問題がついており、それらをこなすことでフレーズの使い方を学ぶことができます。咄嗟に出せるフレーズが増えればライティング・スピーキングともに楽になります。上級者にはやや物足りないかもしれませんが、本書は初中級者が”わかることと使えることの違い”を体感できる絶妙なラインだと思います。ライティングの方でも紹介していますが、有用なのでこちらでも再喝しています。

全レベル対応 スコア50〜100

The Official Guide to the TOEFL Test with DVD-ROM, Fifth Edition

評価:★★★
説明:どの分野から鍛えるにしても公式本はまず外せません。

まとめ

本記事ではTOFELのスピーキングのおすすめ教材についてお伝えしました。
自分のレベルはどれくらいで、どのくらいの教材から始めたら良いのか・・
ということがわからない学生はおおいと思います。
具体的にどのような対策から始めたら良いのかわからない学生は、
お気軽にこちらから御連絡ください。

LINE公式アカウント開始

LINE公式アカウントのみでの限定情報もお伝えします。ぜひご登録ください。