偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • おー電話

偏差値30からの早慶圧勝の個別指導塾 HIRO ACADEMIA

  • 資料請求
  • カウンセリング
  • お電話

【1浪】2浪が見えています。。 10月11月からでも頑張れば早慶に間に合いますか?

この記事では、どのように勉強をすれば圧倒的に成績が上がるのか悩んで当塾のカウンセリングを受けた方に対して当塾がどのような解決策を出したのかをお伝えしていきます。(*他の方にも役に立つためにもなるべく具体的に記述いたしますが、個人が特定されない程度に情報は伏せさせていただいています)
勉強の効率が2.5倍上がるカウンセリングのお申込みはこちらから申し込みしております。初回無料で受け付けています。


以下が相談内容です。


 

早稲田理工学部

浪人(1浪)

英語:55

数学:54

物理:52

生物:55

研究者

いつもありがとうございます。

早速ですが質問させていただきます。

現在大手の予備校に通っていますが、夏も毎日10時間以上勉強をしていたのに模試の成績が全然変わっていません。

夏頑張りすぎたせいか、10月にはいってからもう早慶は僕には無理なのかな・・・と思ってしまっており、勉強に手がつきません。

予備校もサボりがちになって、もう今年は諦めて2浪も視野にいれています。

そんなときに、早慶逆転合格専門塾のサイトを見つけて、現状をどうにかしてもらえないかな・・と思いご連絡しました。

せっかく浪人までしたのに全然成績も上がっていませんし、僕はこの先どう勉強したらよいのでしょうか?

またこのまま勉強して早慶に合格できるのでしょうか?

 

ACADEMIA’s Answer

今からでも早慶は全然間に合います。

早慶だから難しいのは当然です。

まず明らかにする必要があるのは、今あなたが基本的な部分を理解しているかどうかということです。

基本的なことを理解していないでいきなり早慶レベルの問題を解こうとしてませんか?

基本的なことを理解することのほうが先です。

夏に10時間以上勉強をしていたと言っていますが、どのような勉強をしていましたか?

勉強というのは勉強時間が多ければ多いほど、成績が伸びるものでもありません。

基本ができていないのに応用問題ばかりしていませんでしたか?

例えば、英語で言えば構文、単語、熟語を暗記・理解していないのに、長文をいきなり読み始めても読めるはずはないですよね?

英語の長文というのは暗記事項の上になりたっています。

応用よりもまず基礎を徹底する

 

予備校には行かなくても良い!

あなたは現在予備校をサボっていることで合格できない! と思っているかもしれません。

ですが、予備校ではもうこの時期は早慶の過去問レベルのことをやっていると思います。

ですが、あなたの現状を考えるとまずは基礎レベルの内容が抜けていますね。

上記の図を見るとわかりますが、早慶の過去問のような応用事項は基本事項の次のステップになります。

基本、基礎が完璧にできてない状態では応用問題を解いても何を聞かれているかもわからない状態ですね。

ですから、予備校に行って授業を聞いているよりも自習室に行って基本事項の確認をしたほうがよいですね。

 

10月は何をすれば良いのか?

一般的に10月11月というのはこれまでの復習にあてる時期です。

これまでにやってきた内容を総復習してみて抜け漏れを確実になくしてください。

 

 

ACADEMIAでは10,11月からでもなんとか早慶に滑りこませるプランも用意しています。

お気軽にご連絡ください。


いかがでしたでしょうか? 当塾では個人の現在の学力、成績に合わせて適切な指導を行っております。どんな学力であっても、こんなことできるの?というご相談でも構いません。当塾にお気軽にご相談、ご連絡下さい。
東京での指導はもちろんのこと、インターネットを使用すれば日本全国、世界中どこからでも指導を受けることが可能です。

まずはお気軽にカウンセリングを受けて下さい。カウンセリングのお申込みはこちらから


Published by

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

早慶専門個別指導塾 HIRO ACADEMIA

数々のできない受験生を圧倒的にできるレベルまで指導してく個別指導塾。早慶専門ではありますが、早慶志望でなくても勉強ができるようになりたい!と切望する受験生であれば指導できます。必要なのは、志望校に絶対に合格したいという熱意のみ。早稲田大学のある高田馬場で直接指導をしつつ、オンラインでの指導で世界中どこからでも指導を受けることができます。